【2019年度 GW休業のご案内】ネットショップは4/27〜5/6までGW休業(注文可・出荷不可)です。蔵の売店の予定・詳細はこちら 詳細

カテゴリー: ブログ

平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。
2019年のゴールデンウィーク休業についてお知らせ申し上げます。

ネットショップ・電話FAX注文

GW休業日
2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月)
※暦通りの祝日休業となります
※ご注文は受付可(GW休業中の出荷は不可)

休業期間中のご注文・お問い合わせは、
GW休業期間後5月7日(火)より順次対応させていただきます。

蔵の売店

2019年4月27日(土):営業(9:00〜17:30)
2019年4月28日(日):休業
2019年4月29日(月):休業
2019年4月30日(火):営業(9:00〜17:30)
2019年5月01日(水):営業(9:00〜17:30)
2019年5月02日(木):営業(9:00〜17:30)
2019年5月03日(金):休業
2019年5月04日(土):休業
2019年5月05日(日):休業
2019年5月06日(月):休業
2019年5月07日(火):以降、通常営業

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

毎年恒例(4回目かな?)

達磨正宗の蔵開き、3月24日に無事終了いたしました。

来て下さった皆さん、ありがとうございました。のんびりやりたいので毎年予約制で100名様くらいでやってます。

今年もハモン・イベリコ・ベジョータの生ハムを用意して(最高級品ですよ~ん)、皆さんと楽しいひと時をすごしました。

ベジョータっていうのは、スペイン語で「どんぐり」っていう意味だそうで、放牧されどんぐりも食べながら育った豚だそうです。達磨正宗の古酒とよく合ってました。皆さん特に、古酒のお燗を飲みながら、イベリコ生ハムの脂分がとろけるのを楽しんでらっしゃいました。私もやってみたけど、すっごく美味しかったです(*^^*)

その他にも、もちろん新酒も飲んで頂きましたし、カルダモンやシナモン、よもぎなど、スパイスや薬草に漬け込んだ達磨正宗を試してもらったり。これがまたすごく好評でした。

もっといろいろと試してみなくちゃと思ってます(^^♪

蔵の中も見学してもらって、皆さん酒蔵の中を珍しそうに見て下さいました。

もろみをのぞきこんだり♪

楽しそうなお客様を見ていると、こっちも嬉しいですね(*´▽`*)

お友達も来てくれるし♪

真ん中はマルモ高木陶器の高木社長です。
素敵な盃を頂きました。またご紹介しますね(*^^*)

風が強くて、ちょっと寒かったけど、無事に終わってホッとしました。
3月31日は、JR岐阜駅前で、岐阜の地酒の会。私は30日31日と東京のソムリエ協会の50周年パーティに行きます。

達磨正宗、見かけたらぜひ飲んでみてくださいね♪よろしくお願いします。HPからもご購入できます♪

https://www.daruma-masamune.co.jp/

 

 

 

うちの達磨正宗、アイスクリームにかけるお酒が、県の「ぎふ女のすぐれもの」に選ばれまして、昨日は認定式がありました(^^♪

このような取り組みをしている県はすごく珍しいそうです。ピンクの認定証がカワイイですね♪

16点が選ばれたんですが、
他にも女性が考えた色んな商品や企画があってとっても面白かったです♪ 

受賞された皆さんと、古田知事と古田知事の右どなりは、審査委員長の佐藤さんです。

開発時の秘話などを話させて頂きました(^^)
緊張しました~!

ミナモちゃんと(*´▽`*)

夕方のNHK岐阜のニュースにもなったそうで(リンクをクリックしてね)わたし映ってるやん、もう少し化粧しとけばよかった(^^;)

ということで、アイスクリームにかけるお酒とっても美味しいので、よろしくお願いしま〜す。

お手頃価格のアイスかビックリ高級アイスに変身しますよん(*´▽`*)

ニュースの動画は↓↓↓
https://www3.nhk.or.jp/lnews/gifu/20190319/3080001364.html

レビューキャンペーンは100名様に達したため終了しました。
沢山のご応募ありがとうございました!

レビューキャンペーン詳細

ずいぶん前に、岐阜弁って面白いな~(正確にはこのあたりの美濃地方の言葉)と思って作った岐阜の方言包装紙。特に使うこともなく(^^;)今まで来ましたが、お客様にお勧めすると結構な確率で、岐阜の方言包装紙で包んでほしいという方がいらっしゃいます。

画鋲=がばり

電信柱=電信棒

もう三時=ま~へ~三時

など、面白いです。岐阜県の方言包装紙、HPからのご注文でも対応できますので、お気軽にどうぞ~(*´▽`*)もちろん蔵の売店に来てもらってもいいですよん。

色々な包装紙や箱をご用意しています。

よろしくお願いします。あ、ちなみに蔵の売店は日曜祝日定休日です。

先日の夕方、時間が来たので蔵の売店を閉めようと思っていた時、ひとりの女性のお客様がいらっしゃいました。ビンテージ古酒の1986年(昭和61年)が欲しいとのことだったので、蔵から持ってきました。裏ラベルには昭和61年の出来事が書かれています。

包装するかどうかをお聞きして、

「うちは、通常の達磨正宗・淡墨桜の包装紙、岐阜の方言包装紙、有料の和紙包装があります」

とお伝えすると、

「岐阜の方言包装紙がいいです。」とのこと。

これが岐阜の方言包装紙(*´▽`*) 8年くらい前に作ったのに最近やっとお客様からご指定が(^_^)

岐阜弁、なかなか面白いので、見てみて下さい♪

どなたに差し上げるのか聞いてみると、お世話になった方が退職されるとのこと。その方がお勤めを始めた年の1986年(昭和61年)のお酒を退職祝いに贈りたいんですとおっしゃって下さいました。お酒以外に岐阜弁でも盛り上がると思います。

贈られた方は、どんな気持ちでこのお酒を飲まれるのかなぁと思いました。本当にお疲れさまでしたと、私からも伝えたい気持ちになりました。

 

こんにちは、達磨正宗の白木滋里です。

だいぶ春らしくなってきて、今日も岐阜はいい天気です。花粉の飛散量は多い様ですが、おかげ様でうちは家族誰も花粉症がいないので(珍しいと言われます)ありがたいです。

さて、ここ数日、海中熟成酒のご予約メールがよく入るようになりました。

去年の11月から南伊豆の海底で2018年の三月に搾った達磨正宗の純米酒と達磨正宗の梅酒を海中熟成中です。6月ごろ引上げ予定です。

—————————————————————

・海中熟成酒 250本(うち100本は初めから売約済み)

・海中熟成梅酒 100本


興味のある方はぜひ、達磨正宗のHPをご覧くださいね~!

おススメは、海中熟成酒と蔵内熟成酒のセットです。
海の中で熟成したお酒と、同じものでタンク熟成とどう違うかどっちがまろやかなのかを比べるセットなんですよ。楽しいです(*^^*)

ご予約フォームもありますので、ぜひお早目にご予約下さい。

https://ws.formzu.net/fgen/S5720384/

こんにちは、達磨正宗の白木滋里です。

この度、酒蔵のお手洗いが和式から様式になりました♪新品でございます(^^♪実は、ずっと前から洋式にしたかったので、やっとです(*^^*)

何度か、洋式にしないとな~と思う出来事がありました。おばあちゃんが膝が痛くてしゃがむ和式のトイレは無理→自宅のトイレにご案内。ドイツ人の大柄な女性(シルバー世代)が和式は無理だとおっしゃるので自宅のトイレにご案内。香港の若い女性。和式のトイレは無理だとおっしゃるので、自宅のトイレにご案内(^^;)小さなお子さん=和式でしたことないとのことなので、自宅のトイレにご案内(^^;)

 

やっぱり時代ですよね~。インバウンドのお客様もきっとこれからも増えていくでしょうし、和式自体を知らない子供さんもいるし。

新品のおトイレはきれいだな~(^^♪
予算の都合で、ドアは前と同じボロですが、あけてびっくりきれいです♪

 

うちの和式のトイレが好き(紐をひっぱって水を流すタイプだった)というお客様もいらっしゃったのですが、洋式になってやっぱりいい感じ♪

座ってみました(^^;)

なんと、お尻がでかすぎるのか、便座が全くみえませ~ん( ´艸`)

ぜひ生まれ変わったおトイレを使いに(^^;)蔵に遊びに来てくださいね♪

3月24日は、蔵開きです。
予約制ですので、前もってメール下さい。参加費1,000円です。

koshu@daruma-masamune.co.jp

 

 

 

とってもシンプルではありますが、酒粕の上に黒糖をかけてトースターで焼いたもの。本当に美味しいです(^O^)

酒粕は達磨正宗のホームページからも買えますし、蔵に来てもらっても(^-^) やってみてね。

https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=62

 

 

恥ずかしながらっ(//∇//)

本日発売の「剣道日本」4月号、新連載「突撃!となりの剣道人」にて、わたくしめ、白木滋里が紹介されています。

〜掲載のいきさつ〜
・1年間くらいの休刊を経て復活した剣道日本。2月号の特集に惹かれて買って、読むところが満載で面白かったので、バックナンバーをネットで購入。

・出張中の新幹線の中で読んでて、おまけの竹刀袋がもらえるのと、送料無料に惹かれて定期購読を申し込んだ。

・編集部からメールを頂き、取材させてほしいと(//∇//)

剣道は下手くそであるが、好きな気持ちは誰にも負けないので、剣道日本さんに取材してもらいとっても嬉しいです(^-^)

取材は2月の初旬でした。編集部の中村さんが岐阜に来てくれて、稽古もして下さり、交剣知愛の取材でした🎵 剣道日本、定期購読おススメよ(^-^)

これからも剣道とお酒を愛し、頑張っていきま〜す(//∇//)

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索