カテゴリー: ブログ

9月11日の午後、秋田を後にして東京へ向かいました。

12日には、大事な展示会が有楽町の交通会館であるので、前の日から新橋にお泊り。その夜は、以前蔵に来て下さった神楽坂の「ふしきの」さんの宮下さんのお店に、お友達のDさんとお邪魔してきました。

お料理は、本当に上品で美味しい和食!素晴らしかったです。
そこに、宮下さんがお料理に合わせて日本酒を出して下さいます。

今回は、出てませんでしたが、達磨正宗もこの素敵なお料理に合わせて出して頂くこともあるそうです。嬉しいですね~(*^▽^*)

ホント、和食って繊細というかもう芸術品。私のようなガサツな人間でも、素晴らしい和食を食べていると落ち着いてきます(笑)

お刺身も美味しいの。。。❤

 

会津娘さんも美味しかった~。

お燗にもしてくださるし♪お客様は満席でした。ほぼ2人連れの方が多かったです。宮下さんの流れるようなサービスで皆さん心地よく酔っていらっしゃる感じでした。

八寸、、、綺麗や~~~!幸せや~~~!と叫びたくなる。
海外のお客様も多いとのこと。そりゃそうですよね。絶対おすすめです。

最後は宮下さんが立てて下さったお抹茶とお菓子。堪能させて頂きました。一緒に行って下さったDさんにも感謝です。ずいぶん昔からの知り合いのDさん(お酒大好きな女性)ですが、ふたりで飲みに来るのは初めてです。話も弾んであっという間に時間が経ってしまいました。

次の日が1日立ってる展示会の仕事なので、早めにホテルへ。

展示会も頑張りましたよ~。達磨正宗の純米ひやおろし、たくさんご注文頂きました~(^^♪

 

そして、12日水曜日、展示会が終わって17時半。

このまま岐阜に帰りたいな~、ちょっと疲れたな~って思わないでもなかったけど、いやいや、これから深夜1時の飛行機で香港に行くんです。一日立っていたせいか、腰が痛いなぁ。疲れたなぁ。

そんな時は、味噌煮込みうどん💛

私が疲れた時に、一番食べたくなるものなんです。これがあればもう乗り切れる。
実は、大学時代にひとりでツアーに参加して、インドに行ったことがあるんですが、その時にやっぱりお腹壊して帰国してからすぐに味噌煮込みうどん食べたら治っちゃったという経験があり、そこから私のソウルフードは味噌煮込みうどんになりました(^^♪

手羽先とビールも付いてるで~~~💖

そして、羽田から深夜便で香港に向かったのであった。。。続く

こんにちは、白木滋里です。

今回の出張はとってもハードだったのですが、途中でお楽しみもいっぱい♪(遊びか…)いや~、でもやっぱり楽しいこともないと、嫌になってしまうものなので私は楽しいことをいっぱいしようと思っています。

今回は、秋田で稽古をして頂いたあと、秋田市の酒讃家さんで美味しいお料理とお酒で乾杯♪

以前、取材でお世話になった読売新聞の竹之内さんが秋田支局長さんになられたと葉書が来たので、図々しくも飲み会に呼んでしまった~!

東海林武道具店の東海林さんご夫妻と息子さん、切り売りロープと特注安全靴のアカジカさんの鹿子澤ご夫妻(右下の奥様の首には救命ロープが!)石塚酒店さん、東海林さん所の照井さん、そして酒讃家さんの藤木さんご夫妻。楽しかったです。ありがとうございました。読売新聞の竹之内さんから、金足農業のクリアファイルをもらってみんな興奮(^^)

酒讃家さんのお料理、美味しかったけど、写真を撮るのを忘れている・・・、ココは骨酒も超美味しいので、おススメです。ぜひ行ってみてください。達磨正宗も飲めますよ~💖

藤木さん ありがとうございました(^^♪

そして、次の日の朝は、東海林さんところの秋田犬ふくちゃんのお散歩に参加させて頂き、東海林さんに剣道についていろいろ教えて頂きました。

本当に秋田の皆さまにはお世話になりました~!

この日は、盛さんという中華料理屋さんでとっても美味しい中華をご馳走になりまして、一路東京へと向かったのでありました♪ 続く

 

盛岡は雨だったんですが、芳本酒店の芳本さんが、プチ盛岡観光に連れて行ってくださいました😊

岩手の語源!という、三ツ石神社。

大きな岩に鬼の手形が押されているから岩手なんだそうです。びっくり‼️

大きな岩だった〜。

その後は、報恩寺の500羅漢像を観に連れて行ってもらいました。

そして盛岡市民のソウルフード、福田パンも教えてもらって駅で購入😆

秋田にこまちで向かい、東海林武道具店の東海林さんとこに。

東海林さんは、剣道教士七段の先生でもあります😆 念願の稽古して頂きました🎵

嬉しかった〜。まだまだ秋田の旅は続く😊

 

東北出張(^^)

2018.09.10

日曜日の朝1番の飛行機で仙台へ。

仙台の酒のかわしまさん主催のイベント、仙台日本酒フェストに参加しました。

あ、うちのブース、手前に写ってる😊

たくさんのお客様に達磨正宗を楽しんで頂きました😆

皆さん、古酒が美味しいと好評でしたよー 😆

今日は午前中は盛岡へ移動して、まず芳本酒店さんにお邪魔してきました。未来へ、蔵では終売しているものもありました。

芳本酒店さんの、すぐ近所のじゃじゃ麺で有名な白龍(パイロン)さんで、久しぶりのじゃじゃ麺😆😆😆 美味しかったわ〜🎵

そして、プチ盛岡観光にも連れていってもらいました。もうすぐ秋田に着くので、続く😊

 

 

 

こんにちは~(*^▽^*) 達磨正宗の白木滋里です。

おとといの北海道の地震、びっくりしました。本当に大変な被害ですね。北海道にお得意様のお酒屋さんもあるのですが、皆さん被害にあわれています。北海道の皆さまに心からお見舞い申し上げます。

北海道の地震に比べたら、ホントに大したことないんですが、この前の台風21号、すごい風でした~!久しぶりに怖かったです。台風っていつもは夜に来て、知らないうちに行ってしまい、葉っぱが散っているくらいだったのに、今回は…。

蔵の裏側の塀が・・・

全部倒れてた(^^;)見晴らしがよくなっていたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

人的被害は全くなかったので、よかったです。他にもちょこちょこと被害ありましたが、こんな時のための損保に入っているため、蔵を新築します(違)

お酒にも人にも被害はなかったので、気を取り直して、動画をご紹介しますね。こちらはビン貯蔵の動画です。達磨正宗では、タンクで10年とか20年とか熟成させた後、一升ビンに詰め替えてまた貯蔵しています。真冬では最低が3度くらから、真夏で26度くらいまで。四季の変化の中、常温でゆっくり熟成していくわけです。

では、ぜひご覧くださいね~♪

尚、明日9日日曜日から、16日日曜日まで、長期出張に出かけてきます。今回は仙台、秋田、東京、香港と結構ハードではありますが、日ごろ剣道で鍛えた心と体で頑張ってきます♪ 秋田では剣道の稽古もする予定~(≧∇≦)

 

ではでは~(*^▽^*)

 

こんにちは!達磨正宗の白木滋里です。

私は最近、youtubeでもっと酒蔵の紹介やお酒の紹介をしようと、恥も外聞も捨てて自分で出演しつつ、頑張っております(^^;)いいのか悪いのかはわかりませんが、PR画像をプロに頼むほどお金もありませんし、自分自身で伝えた方が、より観て下さるひとに伝わるような気がするからです(^^)

ということで、夏の酒蔵紹介の動画をyoutubeにアップしました。ぜひ観てください(#^.^#)

また、達磨正宗のyoutubeチャンネルもありますので、チャンネル登録してくださいね。チャンネル登録すると動画がアップされたときに、お知らせが行く仕組みになっております。

達磨正宗のホームページはこちらから

こんにちは♪

達磨正宗の蔵元、白木滋里です。
8月ももうすぐ終わりですね。そんな夏の終わりに素敵な女将2人と、職人さん2人の素敵な会が行われました。

 

場所は岐阜市の「こう㐂」さんにて、緑水庵さんと、こう㐂さんのふたりの女将がプロデュースする和菓子対決の会です。

今回、達磨正宗の古酒と酒粕を和菓子に使って頂いたんです。

そして、その和菓子をそれぞれの職人さんがお客様の目の前で作りあげていくというたいへん贅沢な会!
—————————————————————-
・金華山をモチーフにして、下の部分には鮎が泳ぐ三角の和菓子。
緑の所に酒粕が使われていました♪   緑水庵さん

・達磨正宗の酒かすを使ったプリンに十年古酒 こう㐂さん

・お餅の上に葛を古酒で溶きみりんを加えた餡を 緑水庵さん

・酒粕入りの味噌松風。しっとりと風味良く こう㐂さん


————————————————————————

とにかく、古酒や酒粕でこんなに美味しい和菓子を作ることができるんや~~~!ってびっくりしました。酒粕のプリンに十年古酒をかけたものは、わ~っていうくらいびっくりしましたし、葛を古酒で溶いた餡もめちゃ美味しかった。

ホント、藤吉女将、あいこ女将と、こう㐂の大将、緑水庵の職人横山さんにも感謝です。大変勉強させて頂きました。

台風がなければ鵜飼い船の上での会のはずだったんですが、お菓子作りを近くで観られてよかったかも(^^♪

お客様も大変喜ばれていましたし、最後のあゆ菓子の中にきんぴらごぼうが入った和菓子?も最高でした。

古酒も飲むだけではなく、色んな可能性を秘めてるなぁ、と感じた一夜でした(^^♪

こう㐂(こうき)さんの大将と、緑水庵さんの和菓子職人横山さんにも感謝感謝♪ おふたりとも、本当に素晴らしい職人技です~!

最後に二人の女将と一緒に、はいチーズ。
おふたりとも、本当に楽しくて面白い!
私もキャラが濃い方とは言われますが、全く足元にも及びません(^^;)

今回もたくさんの方にお会いできて、実りの多い会となりました(^^♪

 

こんにちは。達磨正宗の白木滋里です。

日本酒の古酒の「オリ」ってご存知ですか?
ワインの「澱」なら知ってるよ。という方も多いかも。

 

日本酒の古酒を熟成していくと、
お酒の中のうまみ成分であるアミノ酸が
少しずつ、瓶、またはタンクの底に沈殿していきます。

本当に少しずつ、時間が経つと降りてきて、

これを「オリ」と言い、芳醇なタイプの古酒に現れる

「時間の贈り物」

とも言われています。

 

先日平成10年のタンクから、一升瓶に古酒を瓶詰めしました。
その時、一升瓶で1,600本古酒が瓶詰めされたのですが、

最後の87本は、一番下の「オリ」の部分だったんです。

オリは、トロりとしていて、
でも舌ざわりはきめ細やかです。

アミノ酸成分が多いので、旨みがあり、お料理のソースに使っても美味しいです。以前、オリを鰻の白焼きに塗って食べたところ非常に美味でした。

↓ ↓ ↓ こちらが動画です(音無し)

20年熟成純米酒のオリ、一升瓶で10,800円で限定発売中です。

ぜひこの機会に一本どうぞ~(*^▽^*)

HPには載せてませんので、直接メール下さい。

koshu@daruma-masamune.co.jp

 

達磨三年淡墨桜がウガンダに無事到着との連絡頂きました良かった

首都カンパラの「やま仙」さんで、もうすぐ飲めるようになります

どんなご感想が戴けるか楽しみです(*^^*)

 

こんにちは。達磨正宗の七代目蔵元白木滋里です(^^)

お盆も終わり、といっても特に何もしてませんが(^^;)

お墓参りに行って、仏壇でお経を読んで(小さいころにお寺の合宿で覚えた般若心経は今でも大体記憶しています)、岐阜 VS 秋田の高校野球観て(私は岐阜で夫は秋田)応援し(岐阜負けた)などしていたらお盆も終わっていました。

昨日は、また元気に剣道に行ってきて、11時に寝たはいいけど、剣道で興奮したのか夜中の3時半にパチッと目が覚めてそれから眠れず。もったいないから、事務所で仕事して、今ブログ書いています。

若いころは、いつまでも眠れたのに、最近夜中に目が覚めて眠れなかったりする(^^;)まぁ、いいか…。

そんなこんなの、私の私生活、ではなく、お酒の事や酒造りの事、夏の蔵の様子、回る木樽のおうちなどなど、色んな動画がアップされているダルマ正宗のyoutubeチャンネルがあります。

ぜひぜひ、チャンネル登録してくださいね~!登録しなくても、ぜひ動画チェックしてね。登録すると動画が新しくアップされたときにお知らせが行くらしいです(多分)

下の動画は、おとといアップした、回る!木樽のおうちです♪観てね。あ、蔵にも遊びにきてね~。日曜祝日はお休みです(^^)

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索