キャッシュレス注文で5%還元

\家飲み・巣ごもりに!/ 淡墨桜と原料米(食用の美味しいお米)+熟成三年の「蔵元の晩酌セット」新登場! 詳細

AmazonPayでお支払いOK! AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文いただけるようになりました。 詳細

カテゴリー: 酒蔵の日常

今日は午前中、うちの酒米を作って下さっている、地元の三輪北農産の皆さんに酒造り見学と体験に来ていただきました^o^

自分たちの作った米が蒸され、麹になっていく様子の見学、酒母の仕込み、櫂入れなど色々体験してもらいましたよ〜(^。^)またこの春からも米作りよろしくお願いします。

次の酒造りからは、三輪北の米、100%でお酒を造ります。東海環状道の岐阜三輪スマートインターも20日に開通しますし、岐阜市の北の端っこの三輪地区ですが、自然豊かないいとこです。地域のみんなで助け合い、協力しあって盛り上げていきたいと思います。

あけましておめでとうございます。

達磨正宗の蔵元、白木滋里です(^_^)
今年もどうぞよろしくお願いします♪

蔵では27日から酒造りも始まっており、お正月休みは無いです(特に杜氏)私は、分析をしたりお酒を搾る機械の洗い物をしたりとちょっと働いてます(;^_^A

31日にボイラーの蒸気が漏れるという、この年末に何で~~~!というアクシデントもありましたが、いつもお世話になっている業者さんが駆けつけてくれて、本当に助かりました(´;ω;`)ウッ…

よかった~~~~。。。

下の写真は、酒母です。この中で酵母を育てています。だいぶ元気に発酵していて、いい香りがしていますよ(^_^)

そして、お米は地元三輪北の「ハツシモ」です。酒造好適米ではなくて、食べて美味しい飯米です。今年から三輪北のお米が全体の9割なんです。

田植えから参加して、毎日というくらい田んぼを見に行っていたので、すっごくお米に愛着がわいてます(^^♪酒造りにもより力が入ります♪

 

地元といえば、

1日は地元の三輪神社へ初詣に行ってきました。

達磨正宗の飾り樽を飾らせてもらっています。

 

今年からおみくじがあったので、、、引いてみました(^^♪

末吉でした。末吉と吉はどっちがいいのか???という疑問がわいていますが、まぁ凶じゃなかったからいいか・・・って( ´艸`)

「凶」が出た場合、私はもう1回お金を払っていいのが出るまで引きますけど(;^_^A 前、そういうことをして息子たちがドン引きしてました( ´艸`)

そして、今日2日は、母校の岐阜県立長良高校の剣道部の初稽古「残心会」に参加させて頂き初稽古。毎年恒例で~す。

今年も剣道頑張るぞ~~!

先生方と沢山稽古してもらって、大満足(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ありがとうございました。

今年も、達磨正宗・淡墨桜をどうぞよろしくお願いします。
<(`・ω・´)ゝビシッ!

 

こんにちは、達磨正宗の蔵元白木滋里です。

東海地方は、私が小さいころから大きな地震が来ると言われていました。また、達磨正宗という銘柄も、濃尾震災で酒蔵が倒壊し、廃業の危機であったものの、もう一度復興をしようと、七転び八起きのダルマさんにちなんで名づけられた銘柄です。

そして、蔵の中には多くのタンクが並んでおり、敷石の上にタンクが据え付けられています。そのタンクが地震の時に転倒したら…。そんなリスクを少しでも減らそうと、ちょっとした工夫で比較的安価な地震対策を行いました。

1分ほどの動画です。音ありです。ぜひご覧ください。

昨日のおつまみは、アピタ岐阜の漬物の丸越さんに教えてもらった

「岩下の新生姜の肉巻き」

岩下の新生姜を豚バラ肉で巻き巻きして焼くだけです。お肉に火が入ればOKなのであっという間にできるし、お酒にピッタリ~!昨日はだるま正宗の古酒用新酒 ぴちぴち生原酒のうすにごりを合わせました。

このお酒、古酒用に仕込んだお酒で甘酸っぱい感じです。五段仕込みがしてあり、麹も通常の1.5倍。あまり市場にも出てないお酒です。あ、HPでは売ってませんので、もしご興味のある方は私までメール下さい。

koshu@daruma-masamune.co.jp

新生姜の肉巻き、ぜひやってみて下さいね(*^^*)

今年から、蔵の地元の三輪北で酒米を作っています。

作ってくれているのは、三輪北農産さんです(*^^*)私も田植えに参加させて頂きました。その時の様子がJAぎふ「ふれあいねっと」という情報誌に掲載されています。

じゃじゃ~~~ん(*^▽^*) ↓↓↓

な、なぜか一升瓶を抱える私( ´艸`)

この号は、別のページで三輪支店の周りのお店も特集されていますので、うちの蔵も紹介して頂いてま~す。

岐阜市北部、三輪北はとっても田舎ですし(よく、本当に岐阜市ですか?と聞かれます)バスも少ないし、飲みに行くと帰りがたいへんです。。。

でも、大智寺さん、真長寺さん、浄音寺さんなど、素晴らしいお寺さんや文化財も色々あるんですよ~。ファミリーパークでも遊べるし♪ お蕎麦の瑠草さん喫茶店のピークアブーさんも載ってます。

ぜひ三輪北に遊びに来てくださいね(*^^*)

蔵見学もご予約承ります。売店は予約なしでもOKです。ぜひお越しください(日曜祝日はお休みです)

酒蔵見学のご予約フォームを作りました。
こちらからご入力ください。
電話でももちろんOK 058-229-1008

 

今日はびっくりするくらい寒いですね(^◇^;) 岐阜羽島は5度くらいでした。これから、京都乗り換えで園部駅まで行きます。某食品会社さんの交流会。

今、米原停車中。それにしても、昨日の夜、出汁巻卵に古酒(甘口系)入れてみたらめちゃ美味しかったよ(≧∀≦) 見た目は悪いけど美味しかったよ(しつこい)(≧∀≦)

先日の夕方、時間が来たので蔵の売店を閉めようと思っていた時、ひとりの女性のお客様がいらっしゃいました。ビンテージ古酒の1986年(昭和61年)が欲しいとのことだったので、蔵から持ってきました。裏ラベルには昭和61年の出来事が書かれています。

包装するかどうかをお聞きして、

「うちは、通常の達磨正宗・淡墨桜の包装紙、岐阜の方言包装紙、有料の和紙包装があります」

とお伝えすると、

「岐阜の方言包装紙がいいです。」とのこと。

これが岐阜の方言包装紙(*´▽`*) 8年くらい前に作ったのに最近やっとお客様からご指定が(^_^)

岐阜弁、なかなか面白いので、見てみて下さい♪

どなたに差し上げるのか聞いてみると、お世話になった方が退職されるとのこと。その方がお勤めを始めた年の1986年(昭和61年)のお酒を退職祝いに贈りたいんですとおっしゃって下さいました。お酒以外に岐阜弁でも盛り上がると思います。

贈られた方は、どんな気持ちでこのお酒を飲まれるのかなぁと思いました。本当にお疲れさまでしたと、私からも伝えたい気持ちになりました。

 

こんにちは、達磨正宗の白木滋里です。

この度、酒蔵のお手洗いが和式から様式になりました♪新品でございます(^^♪実は、ずっと前から洋式にしたかったので、やっとです(*^^*)

何度か、洋式にしないとな~と思う出来事がありました。おばあちゃんが膝が痛くてしゃがむ和式のトイレは無理→自宅のトイレにご案内。ドイツ人の大柄な女性(シルバー世代)が和式は無理だとおっしゃるので自宅のトイレにご案内。香港の若い女性。和式のトイレは無理だとおっしゃるので、自宅のトイレにご案内(^^;)小さなお子さん=和式でしたことないとのことなので、自宅のトイレにご案内(^^;)

 

やっぱり時代ですよね~。インバウンドのお客様もきっとこれからも増えていくでしょうし、和式自体を知らない子供さんもいるし。

新品のおトイレはきれいだな~(^^♪
予算の都合で、ドアは前と同じボロですが、あけてびっくりきれいです♪

 

うちの和式のトイレが好き(紐をひっぱって水を流すタイプだった)というお客様もいらっしゃったのですが、洋式になってやっぱりいい感じ♪

座ってみました(^^;)

なんと、お尻がでかすぎるのか、便座が全くみえませ~ん( ´艸`)

ぜひ生まれ変わったおトイレを使いに(^^;)蔵に遊びに来てくださいね♪

3月24日は、蔵開きです。
予約制ですので、前もってメール下さい。参加費1,000円です。

koshu@daruma-masamune.co.jp

 

 

 

一昨日の晩は、餃子。近くに美味しい生餃子を売るお店が出来たので、楽させて頂きました。

お酒は達磨正宗 五年古酒。

餃子から出るジュワッと脂と、古酒の濃厚さが口の中で溶け合って、よく合ってました。

達磨正宗の五年古酒について詳しくはこちらから♪

 

めでたく二十歳になった、次男坊とお酒を飲むために、次男の住む長浜へ、夫婦でやってきた私たち(^^;)

3時半ごろ次男を拾って、まずはホテルにチェックイン!
連休中だったためか、駅前のビジネスホテルは満室だったので、湖畔のいいホテルに泊まりました。出張中はいつも狭いビジネスホテルなので、広いとかえって落ち着かなかったりする。それに、大浴場もあったので、思わず2回も入ってしまったし(^^;)

部屋から見える琵琶湖はキラキラ光ってとってもきれいでした~!

さて、ホテルばっかりにもいられないし。もったいないから出かけよう!ということで。

 

まずは、行ってみたかった長浜鉄道スクエアに。

広くはなかったですが、色んな展示があったり、ちっちゃい模型が走っていたり(ジオラマかな?)ほんとの電車みたいでしょ~♪ ずっと見ていても飽きない感じです(*^^*)

隣の部屋に行くと、実際の電車やD51も展示してあり、運転席に上ったりして楽しみました。閉まる直前だったのでお客様もまばらで、色々楽しんでました。

デゴイチは大きい!

こんなのがよく動くなあと感心しました。実際動いているのを見てみたくなりました。

 

その後は、大好きな鮒ずしを魚屋さんでゲットして、予約してあったお店へ。

長浜在住の方に、おススメの居酒屋さんを何軒か聞いておいたのです。でも連休中でお休みの所もありました。今回は「ほたる」さん。6時から予約してあったのに、5時過ぎに時間が空いてしまって、電話したら入ってもらっていいですよ♪との優しいお言葉。

歩いて遠いかなと思っていたら、長浜駅からも歩いて5分くらいでした。

次男と夫です。
何を話しているのか、楽しそうにしています。息子は可愛いわ~!

長浜名物!?らしい、馬刺しです。

ねっとりと旨み十分でとっても美味しかったです。名物なのかな?なぜなのかちょっとネットで調べてみたんですが、特に書いてなくてわからずです。知ってる人いたら教えてください(#^.^#)  

ほたるさんのお料理も、お酒もとっても美味しくて堪能しました。私達三人がじゃんじゃん飲むので、お店のおねーさんが「たくさん飲まれますね~(^^;)」と言ったほど。でも、私達にしてみたらそんなにも飲んでないような気もしましたが・・・。

しかし、お料理の写真とか、お酒の写真とか全く撮ってないし(^^;)

次男も楽しそうだったし、よかったよかった。
また長浜いこ~。今度はまた別の居酒屋さん行ってみよ~っと。

次の日は、ゆっくりするか~と思っていたのですが、10時半からの剣道の稽古に行きたかったので、7時過ぎにホテルを出て岐阜に帰りました(笑)

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索

YouTube

達磨正宗のYouTubeチャンネル

友だち追加

LINE@達磨正宗公式アカウント