キャッシュレス注文で5%還元

\AmazonPayでお支払いOK!/ AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文いただけるようになりました。 詳細

カテゴリー: 酒造り

達磨正宗の酒造り ダイジェスト動画2017 を作りました。

音あり、1分ほどの動画です。ぜひご覧ください。

 

今日は午前中からお昼にかけて、テレビ東京「昼めし旅」
〜あなたのご飯見せて下さい〜の取材がありました。

 
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/hirumeshi/
 
インパルスの堤下さん、とても楽しい方でパートさんも一緒にワイワイ楽しい撮影でした。昼ごはん、、、仕込み中の忙しい時期は恥ずかしい位のお昼ご飯なんだけど、、、見せてしまった(≧∇≦)
 
放送日は3月ということですが、まだ未定なのでまたお知らせしますね(^-^)/
こんにちは。達磨正宗7代目蔵元 白木滋里です♪
2月14日に搾りました!
 
淡墨桜(うすずみざくら)純米酒♪
搾る直前のもろみです。
IMG_2980

 

 

そして、15日にタンクからビン詰めしました。

岐阜のお米、ハツシモという飯米を使っています。味わいは濃くて旨みたっぷり!濃いお酒が好き♪という方に特におすすめします。

 o0480048013569945189

おいしそう♪

タンクから私が一本一本ビン詰めしてます。

 o0480048013569945216

 

 

こぼさないように、気を付けて(^^)

o0480048013569945225

途中で、王冠を打つ打栓機が壊れてしまってピンチでしたが、
何とか修理できました。(^^;)

o0480048013569945263 o0480048013569945279

とにかくどんどん詰めていかないと、間に合わないので(^^)寒いし、手は冷たいし、正直ビン詰め作業は修行です(爆)

o0480048013569945295

 

 

休憩中に、足が冷たいので足の甲に貼るカイロ(^^)

この日は、一升瓶300本と四合瓶450本を詰めましたよ。頑張りました♪

 o0480048013569945342

 

パートさんたちが、ラベルを貼ったりして仕上げていってくれます。新人のYさんも頑張ってます♪

 o0480048013569945366

 

ベテランのNさんTさんも、頑張ってます。
 
疲れてるだろうに、カメラを向けるとノリが良いふたり(爆)
みんなで力を合わせて、16日にはご予約を頂いていた酒販店さんにすべて出荷完了することができました。
 
美味しいですので、皆さんぜひお買い求めくださいね。
買えるお店の一覧を下記に載せます(^^)お近くのお店に行ってみてください♪近くにお取り扱い店さんが無い場合には、うちのホームページからもご購入可能です(^^)

 

◆お取り扱い店様一覧

北から順に 敬称略です。
———————————————————————-

・おけい茶屋 熊谷商店    宮城県気仙沼市長磯船原68-9 0226-27-2024

・酒のかわしま        仙台市宮城野区東仙台6-5-27 022-762-7061 
・カネタケ青木商店     仙台市太白区鹿野1-7-16   022-247-4626
・相栄商店         東松島市大曲字堺堀13-5   080-6015-6482
・籠屋秋元商店       東京都狛江市駒井町3-34-3  03-3480-8931
・味ノマチダヤ       中野区上高田1-49-12     03-3389-4551
・さかや 栗原        町田市南成瀬1-4-6      042-727-2655
・唐木屋          世田谷区若林1-4-8      03-3421-3720
・㈲朝日屋         世田谷区赤堤1-14-13     03-3324-1155

・ヤマカ 岩本商店      世田谷区南烏山6-8-7     03-3300-5015
・㈲山内屋         荒川区西日暮里3-2-3     03-3821-4940
・八重洲長谷川酒食品 北口店 中央区八重洲2-1       03-3271-4085

・横浜 君嶋屋       横浜市南区南吉田3-30    045-251-6880

・㈲ももき         さいたま市領家6-19-10    048-831-5511
・リカープラザ菊川     知多郡阿久比町白沢1-1    0569-48-0365
・㈲オオタケ        千種区春岡1-34-18      052-751-1492
・㈱京枝屋酒店       南区観音町3-37       052-691-0047
・富田屋          江南市天王町駒野24     0587-55-2502

・㈱柴正 佐屋店       愛西市北一色字昭和293    0567-24-6869

・中島屋酒店        岐阜市吉野町1-1       058-262-2515

・酒のひろせ       岐阜市柳津本郷3-186     058-387-6155

・(資)酒のいとう      郡上市八幡町小野5-15    0575-65-2216

・寺島酒店         富山市緑町1-4-1       076-424-5359
・リカーハウス エース    堺市東区日置荘西町1-33-29  072-287-7677
・㈱鵜飼商店        上京区大宮通寺ノ内上ル3丁目
北仲之町516 075-441-3885
・㈱カネダイ        福岡県春日市上白水1-53   092-572-4088

・中村商店         長崎県長崎市上町6-5     095-822-3818
————————————————————————————–
ぜひよろしくお願いします♪

 

こんにちは

古酒の酒蔵 達磨正宗 7代目蔵元白木滋里です。

うちは「古酒の酒蔵」で知ってもらっている方も多いと思います。

 

が・・・・

 

一応搾りたて新酒も期間限定で発売してます~!

 

淡墨桜(うすずみざくら)っていうんですけど。
岐阜県のハツシモっていうお米を使っているので、濃醇で濃いめの日本酒を好まれる方にはどんぴしゃの新酒です。

もうすぐ発売です。

IMG_2975

もろみも元気に発酵してます。

ぜひ飲んでみてくださいね。

 

IMG_2980

 

 

 

大晦日から始まったお酒造り。いよいよ本格的になってきました。今日は麹造りの前半をご紹介します~!
 
麹造りはまる2日間。48時間かかってじっくりと育てていくのです。
 
まず、お米を蒸します。
 
杜氏が蒸米を掘って、布の上に置き、それを二人ペアで運びます。
 
 o0480064113539741205

 

だいたいひとつ15キロくらい。

女性ばっかりなので、みんなで力を合わせます♪

o0480064113539741198

 

 

そのお米を広げて、粗熱をとります。今回はお米の量が少なかったので、機械は使わず敷物の上に広げて冷まします。
 
蒸したばかりのお米はアッチッチなので、しゃもじを使ったりして、やけどしないように気を付けて~。
o0480064113539741212
そのお米を、今度は二階の麹室に運び込みます。
 
この部屋は30度もあり、とってもあったかいです。パラダイスのようです。。。
でも、しばらくいると暑くなります(爆)
 
さっき広げたお米を、今度は麹室の台の上に置いて…。
o0480064113539741227

 

また広げます。これが結構な重労働です(^^;)

 o0480064113539741153

 

これから種麹を巻くので、そのために広げて広げて~。

 

o0480064113539741134

杜氏が種麹をまきます。
 
お米に麹菌がついて、ここから増えていくんですよ。

 

o0480064113539741120

温度もきっちり測って、3回種麹をまきます。

 

o0480064113539741143

種麹をまいては、お米をひっくり返し、まいてはひっくり返し、広げて、、、
 
を繰り返してやっと終わり(^^)
 
また蒸米を集めます。

 

o0480064113539741185

 

山のようにしたら、今度は布をかけます。

 o0480064113539741192
冷えないように、しっかり麹ができるように子供を育てるみたいに、お布団をかけます。

o0480064113539741219

はい、できあがり~!
 
といっても麹ができたわけじゃないです。ここから育っていきます。

o0480064113539741129

正直言って、この作業、床揉み(とこもみ)が私は一番きついです。でも、美味しいお酒が搾れる日を待って、今日もがんばる滋里です。
 
麹造りの後半はまた後日♪

 

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索

YouTube

達磨正宗のYouTubeチャンネル

友だち追加

LINE@達磨正宗公式アカウント