カテゴリー: お知らせ

こんにちは。達磨正宗の白木滋里です。

今回の西日本の豪雨につきまして、ご心配をおかけしました。岐阜県も長いこと特別警報が出たりして、特に岐阜市では7月7日の夕方から夜中にかけてたいへん強い雨が降りました。長良川の堤防も一時的に氾濫寸前まで水位があがりましたが、なんとか水害には至らずに済みました。

皆さんから心配のお電話や、メールなど頂きまして本当にありがとうございました。

弊社は被害無く済みましたが、広島県や山口県など、被害にあった蔵元さんもたくさんあったようです。
心よりお見舞い申し上げます。

いつ何時、こういうことが起こるか分からないなぁと、今回の豪雨で知らされました。これから先も今回の事を教訓に備えをしっかりしていかなければと思っています。ご心配ありがとうございました。

台風の影響で、雨風が激しいですね。でも直撃でなくてよかったです。もうすぐ温帯低気圧に変わるみたいですし。

さてさて、この度、新商品ができました。

その名も

ダルマ正宗 甘口純米

蔵元の地元、岐阜の特産品で幻の米とも呼ばれている「ハツシモ」で造った純米酒です。

そのまま食べても美味しいハツシモのモチモチとした米の甘みを生かした甘口純米酒です。お燗にしても、程よい甘さが心地よく感じられます。(古酒ではありません。)

このお酒の特徴は豊な「旨み」です。
このお酒は、熟成させることも視野に入れて造ったお酒なので、旨みの素になるアミノ酸が豊富に含まれています。(アミノ酸度で2.5)

お料理もお刺身などはもちろん、味わいの濃いものや揚げ物、チーズなど幅広く楽しんで頂けます。
ぜひ一度飲んでみてください。

本日より、弊社ホームページに掲載され、お買い求めできるようになりましたので、よろしくお願いします(^^)

縁起の良いダルマさんは贈り物にもとても喜ばれます。
お中元やお歳暮の季節のご挨拶や、お祝いの席、お供えなど、
どんな場所でも親しみの持てるダルマさん。
一升瓶や4合瓶のセットもできますので、是非お気軽にご用命ください。

ダルマ正宗の詳細ページ、購入ページはこちらです。

こんにちは♪ 蔵元の白木滋里です。

私、剣道をやってます。岐阜県立長良高等学校で3年間剣道をやって、その後25年ほど離れてましたが、た7年ほど前からまた始めました。今は四段です。

まぁ、剣道はやればやるほど奥の深いものでして、とっても楽しいです(^^)右が私。

ただ、好きなのと試合に勝てるかは全く別物でして(^^;)昨日はリーグ戦だったので、3試合もできてとっても楽しかったんですが、1勝2敗でした。2敗分は20代の若者との試合だったので、自分が相手のペースに巻き込まれて動きすぎというか、動かされすぎというか(^^;)

平常心って大切だと思いました。

剣道家の先生たちはお酒好きな方も多くて、剣道のご縁でお酒を購入してもらったりもしてます。ボトル彫刻で昇段祝の彫刻もしたりして、使って頂いてま~す。

剣道は年を取っても続けていけるので、私もおばあちゃんになるまで続けたいと思ってます♪

 

 

6月7日に南伊豆の海から引き揚げられた、「海中熟成酒」日本酒と梅酒を100本ずつ半年沈めました。

 

日本酒の100本はご予約で完売。梅酒ものこり20本ほどとなっております。
夏にぴったり、究極の夏酒ともいえるこの「海中熟成梅酒」ぜひ飲んでみてくださいね♪

達磨正宗 海中熟成の梅酒です。

お申込みは下記から(^^)

https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=89

海中熟成酒と海中熟成の梅酒が南伊豆から蔵に帰ってきました。
ありがたいことに、海中熟成酒は予約完売。梅酒はもう少しあります。

先日、母校長良高校の同窓会があったので、出かけてきました。その時、友達が海中熟成酒を買ってくれて、同級生みんなで飲んだ時の動画です(^^)

評判は上々でした。

今年の海中熟成酒は予約完売となっていますが、海中熟成梅酒はまだあるので、ご興味のある方はぜひホームページをのぞいてみてくださいね。

 

昨年の11月末から南伊豆の海底約20mの所で熟成中の「海中熟成酒」と「海中熟成梅酒」各100本。

6月の11日、12日に引き上げ予定でした。
しかし、大型低気圧が迫ってきているということで、日程が変わりそうです。前倒しにはなりそうですが、まだ決まってません。行きたいな~。と思ってますが、行けるかな?

今年もすでにご予約を結構頂いてます。ご予約していて下さる皆さん、もう少しお待ちくださいね。ホームページからのご購入依頼はもう少し先に出来るようになりますので、ご購入希望の方は、こちらのご予約画面からどうぞ(^^)

今年もこの位、フジツボとか海からの贈り物が付くといいんですが、こればっかりは引き上げてみないとわかりません。でも楽しみです(^^)

【 だるまにあん通信 】

母の日、私はほとんど何ももらったことありません(^^;)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。達磨正宗の白木滋里です。
あっという間にもうすぐ5月!早いです~。
最近は晴れたと思ったら、次の日は雨など、

「春に三日の晴れ無し」とはよく言ったものです。

全てのもろみを搾り終え、ホッとするこのころ、
GWの火入れまでもう少しです。

といっても、GWの火入れは杜氏である夫がするので、
私はGWはちょっと旅行に行ってこようと思います。

きゃ~~~!楽しみ~~~!(夫よ、すまん) m(_”_)m

そして、GWが終われば母の日。

私は息子がふたりおります。
現在21歳と19歳。

大学生です(^^;)

長男がちゃんと就職してくれれば
母の荷は少し降りますが、

就活ちゃんとしとんのかいな~・・・。 (-_-;)

いかんいかん、口を出したらいかん。。。
世話を焼いたらいかん。。。と、葛藤する。

と、このように毎日過ごしております。

そうそう、母の日。

うちの子たちは、全くと言っていいほど
何もしてくれたことがありません。

Σ( ̄ロ ̄lll)

まぁ、私もたんぱくな性格なので、
記念日とか、誕生日とか、お祝いとか
あんまりしない。しなくても気にならないタイプ。(≧∇≦)>”

でも、やっぱりもらったら嬉しいだろうな~。。。(≧∇≦)

お母さん、ありがとうね。

って。

と、想像し作ったのが母の日の梅酒です。


名入れ彫刻でお母さんの名前が入ります。祝 v(^O^)v 祝♪

若い男性が、お母さまの為に
名入れ彫刻の梅酒をオーダーされるとき、

「あぁ、こんな息子さん持ってお母さん、シアワセだろうな~。」

と思います。

淡泊なうちの子とは違うな~。と。
すると、天から声が聞こえてきます。

「あなたが育てた子よ」

と(^^;)

ま、いいか!息子たちが幸せなら私もシアワセ♡

母の日、父の日、ボトル彫刻おススメのギフトです。
ぜひお母さんやお父さんをシアワセにしてあげてください(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 母の日の梅酒 ボトル彫刻・ボトル彫刻でないものもあります♪

古酒で漬けたまろやかな梅酒です。大人気で~す。

 https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=66

※ご注文の際、最後の備考欄にお母さんの名前を書いて下さいね。

■ 父の日 五年古酒や十年古酒に ボトル彫刻でお父さん感涙

https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=3

 

※ご注文の際、最後の備考欄にお父さんの名前を書いて下さいね。

 

その他色々とボトル彫刻やっております。グラス等にも彫刻しますので、
企業様の記念品などにお使いください。

※ご注文の際、最後の備考欄にお父さんの名前を書いて下さいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日の日本経済新聞の特集記事の紙面に続き、今回は英語でweb版が配信されました。日本酒の古酒について世界中の方に知って頂きたいです(^^)

ぜひこちらの記事を見てみてくださいね。興味のある海外の方にもご紹介ください(^^)

 

達磨正宗のホームページへ

達磨正宗の「未来へ」は1999年から発売されています。現在は2014年から2017年までのものが購入可能です(2018年は5月発売予定)

1999年から2013年までは、ビンテージ古酒シリーズに移行しています。

先日、すべての「未来へ」を並べてみました。
1999年はすごく濃い色になっていて、びっくり!本当にいい色になってます。

2014年の「未来へ」は、5月にはビンテージ古酒になるので、もしご入用の方はお早目にどうぞ♪

今日は、弊社のもうひとつの銘柄である、淡墨桜(うすずみざくら)のしぼりたての瓶詰めを一日中蔵にこもってやっております。今休憩中(^^♪

17日から岐阜市門屋門61の当蔵にて販売します。
ホームページからも購入できますので、ぜひどうぞ♪

https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=57

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索