達磨正宗は新型コロナウイルス感染症予防対策に取り組んでいます。 詳細

AmazonPayでお支払いOK! AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文いただけます。 詳細

カテゴリー: ブログ

5月9日は、アイスの日!だそうです(知りませんでした(;^_^A)
今回、SAKEICEさんからお声がけ頂き、うちの達磨正宗アイスクリームにかけるお酒を使ったアイスを作って頂けることになりました(^^♪
アイスの日の特別限定ですので、興味のある方はぜひぜひSAKEICEさんのサイトに行ってみて下さいね。試作品を送って下さったので、食べてみたんですが、濃厚でとっても美味しかったです。下記はSAKEICEさんからのメッセージです(*^^*)
———————————————
コラボいただき、ありがとうございます!古酒のおかげでSAKEICE史上、最も濃厚でとろける味わいに仕上がりました。昨夜からどんどん予約注文頂いております!
————————————-
とのことです(😊) 嬉しいです♪
◆浅草店舗での店頭販売は、27日~5月9日までだそうです。通販もありますよ~♪

こんにちは、達磨正宗の白木です。

この前すべてのもろみを搾り終わったばかりですが、次の酒造り用のお米の準備が始まりました。種もみを温水消毒していますと、三輪北農産さんから写真を頂きました。

お湯に6分漬けてその後、水で熱を取り、水槽でもみ洗いするそうです。

写真は、日本晴(古酒用の掛米)です。

2年前から地元の米を使うようになり、去年から100%地元三輪北の米でお酒を造っています。米造りは本当に大変で、農家さんの苦労がわかります。

いいお米が出来ますように(^_^)

 

こんにちは、達磨正宗の蔵元、白木恒助商店 白木滋里です。

大変お待たせしました(^^♪

 

「未来へ」2021年の受付を開始しましたのでお知らせします。

出荷はゴールデンウィーク明けの5月6日より順次行いますのでご了承ください。

尚、現在未来へは2017年~2021年までお買い物できますが、2017年は残りわずかとなっていますので、もしご入用の方は、お早目にどうぞ。(ビンテージ古酒ボトルの2017年バージョンもあります)

ご注文はこちらからお願いしますm(__)m

それでは、ご予約お待ちしております。

平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。
2021年のゴールデンウィーク休業についてお知らせ申し上げます。

ネットショップ・電話FAX注文

GW休業日
2021年4月29日(木)~2019年5月5日(水)
※暦通りの祝日休業となります
※ご注文は受付可(GW休業中の出荷は不可)

休業期間中のご注文・お問い合わせは、
GW休業期間後5月6日(木)より順次対応させていただきます。

蔵の売店

2021年4月29日(木):休業
2021年4月30日(金):営業(9:00〜17:30)
2021年5月01日(土):営業(9:00〜17:30)
2021年5月02日(日):休業
2021年5月03日(月):休業
2021年5月04日(火):休業
2021年5月05日(水):休業
2021年5月06日(木):以降、通常営業

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

よくぞここまで育ってくれた
~六代目蔵元 白木善次~

弊社は昭和40年代から日本酒の古酒造りに取り組み、この度昭和46年醸造酒が満50年を迎えました。

五十年間、試行錯誤しながらも古酒造りを続けてくることができましたのは、支えて下さった方々、そしてお客様のおかげと心より感謝しております。

下の動画では、今年83歳になりました、6代目蔵元、白木善次がこの酒について説明させて頂いています。

 

今回、より多くの方に50年古酒を飲んで頂きたく、50mlという小容量で発売させて頂きました。この昭和46年醸造酒は、吟醸酒であり、最初は大変繊細な味わいでしたが50年の間にまろやかで熟した果実の様な味わい、口に入れると舌にまろやかさが広がる、しっかり芯のある熟成古酒に成長しております。

50年の「時」じっくり楽しんで頂ければ幸いです。

ミュージアム展示OKのお客様の名入れ彫刻、オリジナルラベルです。

作ってみたいと思われた方、こちらからご注文頂けます。

名入れ彫刻

https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=93

オリジナルラベル

https://www.daruma-masamune.co.jp/products/detail.php?product_id=52

こんにちは、達磨正宗の蔵元白木滋里です。

3月もあっという間に24日。明日はいよいよ甑倒しです。

 

「甑倒し」(こしきたおし)とは、「甑」というお米を蒸す道具を使い終えて倒す=お米を蒸すのは終了(^_^)という意味です。

お米を蒸すのを終えるということは、仕込終了♪あとは発酵させて搾ってお酒造り終了(*´▽`*)

酒蔵にとっては、とってもめでたい日なのです。

 

例年なら、お酒造りが終わってみんなで宴会をするのですが、ここはもう少し我慢ですね。蔵開きも3月の最終日曜のはずなのですが、昨年も中止、今年も中止とさせて頂きますm(__)m

その代わりと言っては何ですが、4月か5月に、熟成古酒造り50周年ということで、うちの父、白木善次がyoutubeライブ配信で皆さんに今までの取り組みをお話しすることにしました~。

日程等はまだ決まってませんが、50年古酒も小容量で販売の予定です。ということで、コロナだから大変だけど、83歳にもなる父が、オンラインを使えば皆さんの前でお話しもできる、というのはいいことです(*^^*)

とにかく、明日の甑倒しまで気を抜かず、酒造り頑張ります!終わったら気が抜けて体調壊さないようにしま~す♪

淡墨桜 ピッチピチ生原酒のお取り扱い店です。

品切れの場合がございますので、事前にお電話で確認していただくことをお勧めします。

中国語で蔵紹介
この度、恥ずかしながら中国語で酒蔵紹介を始めました。中国語ははっきり言って話せないんですが(;^_^A
ではなぜ喋れたかというと、丸暗記です(≧◇≦)

コロナ前にはたま~に中国出張もあって、でも展示会とか行くと中国語全然わからないので、ぼーっと立ってるだけでつまらないし、いつか中国語習いたいな~って思ってました。帰国後にはちょっとだけ勉強するも、すぐに頓挫(;・∀・)
コロナになって全く中国語の事も頭になかったんです。でも英語で動画配信して、みんな見てくれるし、中国語でもやってみたいな~って思いました。
でも、中国語はできない。
ということで考えたのが、自分の話したいことをなるべく簡単な中国語にしてもらって、先生に中文と読み仮名、そして音声を頂き、勉強しながら丸暗記、という方法でした。
先生は、以前少し教えてもらってその後私が不義理をしていた、久保田百恵先生で~~~す。モモちゃん先生ありがとう!
中国語は発音がとっても難しくて、布団の中でブツブツ、お風呂でブツブツ、散歩中にブツブツ、もろみの櫂入れしながらブツブツと何とか覚えることができました!
中国語を話される方が聴くと、なんじゃこりゃ~~~~( ゚Д゚)という発音かもしれませんが、字幕付けてるのでお許しくださいね( ´艸`)
ということで、あと4回ほどボチボチ中国語動画を作っていきます。酒造りの様子、古酒の飲み方紹介、海中熟成酒や、躍年、などやっていくのでよろしくお願いしま~す。
でもFBや、twitter、youtubeなど中国では観られないんですよね。
そこが一番の問題かも(;・∀・)でも色んな人に観てほしいなぁ。
ももちゃん先生の、サイトです↓
中国語のオンライン通訳など、興味があるかたはぜひご覧ください^o^

3月2日の中日新聞岐阜近郊版に、父の顔が久しぶりに掲載されました。

記事の内容は先日もこのブログで紹介した、富山の真酒亭さんが書かれた「酒のドン・キホーテ」についてです。父の取り組みについて真酒亭さんとの関係についてもわかりやすく書いて頂きました。ぜひ読んでみて下さい(^_^)

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索

YouTube

達磨正宗のYouTubeチャンネル

友だち追加

LINE@達磨正宗公式アカウント

感染症予防対策

感染症予防対策への取り組み