\AmazonPayでお支払いOK!/ AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文いただけるようになりました。 詳細

カテゴリー: お酒の会

2019年9月19日20日、東京ビックサイトで開かれる

「地方銀行 フードセレクション」に出展します。

うちは、OKB(大垣共立銀行)さんからの出展です。
全国各地の地方銀行が地域の美味しいものをご紹介しようという美味しくて楽しい展示会です。

達磨正宗のブースでは、アイスクリームにかけるお酒とビンテージ古酒を主にご紹介したいと思っています。

この展示会は、スーパー、デパート、酒屋さんなどなど食品を扱う方がいらっしゃる展示会で、一般の方は入場できません。

ちなみに、下記の方は入場できます。↓↓↓

興味のある方には、招待券をお送りするので早めに私までメール下さいね(*^^*)

 

こんにちは、達磨正宗の白木滋里です。

7月27日土曜日の夜は、東京門前仲町の海琳堂さんで、平成ビンテージコレクションを飲む会でした。

平成全てのビンテージをお客様にきき酒して頂き、古酒と合うお料理も海琳堂さんが用意してくれて本当に和気あいあいとした楽しい会でした♪

料理の一例。とっても柔らかなお肉です。古酒の味わいの深さとすごくよく合います。

古酒の魅力は、味わいもさることながら、お酒の中にいっぱい詰まった思い出や時間をも味わうことが出来ることだと思っています。

ビンテージ古酒は昭和50年から発売中ですので、ぜひ思い出の年のお酒があったらチェックしてみてくださいね。

最後に記念撮影♪

ご参加の皆さん本当にありがとうございました(^^♪

追伸

今回は、東京で剣道の稽古の機会を頂きまして、防具も持って行きました♪ありがとうございました。

平成全てのビンテージと、昭和46年の古酒、令和の新酒、全部で32種類を古酒に合うお料理と共に楽しんで頂きました。お客様も満足してもらえたみたい(≧∇≦)よかった〜。ホッとしました(^^)来て下さった皆様ありがとうございました(^^)

主催の海琳堂の楊社長、ありがとうございました。門前仲町の酒Shop&Bar海琳堂さん、ぜひ行ってみてください。

東京都江東区富岡1-8-2 天孝ビル4階です。

追伸
今回稽古も出来ましたし充実の出張でした(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ

こんにちは。達磨正宗の蔵元白木滋里です。

7月18日、木曜日
朝からすごい雨です。雨雲レーダーでは、ずっと岐阜市周辺が赤い状態です。

さて、再びですが、お酒の会のご案内です。定員にもう少しになりましたので、ぜひ、平成30年分のお酒+昭和46年の達磨正宗最初の古酒を楽しむ会にいらして下さい(*^▽^*)

出席希望の方は私までご連絡して頂ければと思います。

koshu@daruma-masamune.co.jp

下記が詳細です ↓↓↓ (^^♪ ———————————————–

7月27日土曜日 19時~東京の門前仲町でお酒の会を行います。

主催者は、うちの蔵がお世話になっている、海琳堂の楊さんです。

———————————————————————————-

◆この会は、弊社が先日発売した、「達磨正宗 時代」という
・達磨正宗で一番古い 昭和46年醸造酒
・平成元年~平成30年までの30本
・令和元年に瓶詰めした新酒 1本

合計32本セット(30万円)と、古酒に合わせたお料理を楽しみながら、みんなで少しずつ飲もう!という会です。

私も参ります(何か特別なお酒を蔵から1本持参します)

達磨正宗 時代 昭和~平成~令和 Vintage Collection

メディア掲載用写真例1

———————————————————————————-

会費は2万円です。

少しずつとはいえ、一度にこれだけ多くの達磨正宗の古酒を垂直飲み出来る機会はほぼないと思います。

ぜひこの機会に達磨正宗の世界を味わって下さい(*^▽^*)

こんにちは。達磨正宗の蔵元白木滋里です。

今日はお酒の会のご案内です。
7月27日土曜日 19時~東京の門前仲町でお酒の会を行います。

主催者は、うちの蔵がお世話になっている、海琳堂の楊さんです。

———————————————————————————-

◆この会は、弊社が先日発売した、「達磨正宗 時代」という
・達磨正宗で一番古い 昭和46年醸造酒
・平成元年~平成30年までの30本
・令和元年に瓶詰めした新酒 1本

合計32本セット(30万円)と、古酒に合わせたお料理を楽しみながら、みんなで少しずつ飲もう!という会です。

私も参ります(何か特別なお酒を蔵から1本持参します)

———————————————————————————-

会費は2万円です。

少しずつとはいえ、一度にこれだけ多くの達磨正宗の古酒を垂直飲み出来る機会はほぼないと思います。

達磨正宗 時代 昭和~平成~令和 Vintage Collection

人数が限られておりますので、参加希望の方はぜひ、私まで、ご一報ください。
koshu@daruma-masamune.co.jp

お待ちしております(^^♪

あ、海中熟成酒と海中熟成梅酒の出荷も始まっております。ぜひよろしくお願いします(^^♪

こんにちは!達磨正宗の白木滋里です。

先日、3月31日ですが、東京で日本ソムリエ協会さんの50周年感謝祭に参加してきました(^^♪ 場所は有楽町の東京国際フォーラム。

うちの蔵は、賛助会員なのです。

達磨正宗の古酒は、ワイン等の日本酒以外がお好きな方、専門家の方にお褒め頂くことも多くて。やっぱり「熟成」という観点からみると、面白いな~って思って頂けるみたいです。

今回も、日本酒のみの展示会とはまた違った感想を頂いたり、色んなことを教えてもらえたりしましたよ♪

今回、2日に渡って感謝祭は行われたんですが、まずは田崎真也会長のご挨拶(^^♪

ソムリエ協会さんのこの50年の歩みのVTRが上映されたのですが、前の東京オリンピックのころには、まだほとんどソムリエという職業は日本にはなかったみたいでびっくりしました。

ドンドン国際化が進む中、勉強して努力してソムリエが誕生し、世界でだんだんと認められるようになり、田崎会長が世界一になったというのは、すごいなぁと思いましたし、先人の皆さんのご苦労も大変なものだったと思います。

なるほど~、と感動している間もなく、自分の蔵のブースに戻ってお客様に達磨正宗を知って頂くべく頑張りました。

今回は、3年、10年、20年の達磨正宗と平成も終わるということで平成元年のビンテージ古酒をテイスティングして頂きました。

もちろん、ビンテージコレクションも展示させて頂きましたよ~(*^▽^*)
(ひとつご予約を頂いてしまいました~~~(嬉)

ブースには、お友達も遊びに来てくれて(*´▽`*)嬉しい( ´艸`)

ありがとうね~(*^▽^*)

今回、ソムリエさんやワイン愛好家の一般のお客様などたくさんの方にブースに来ていただきお話ししましたが、皆さん色々勉強なさっているので、達磨正宗の古酒を全く知らないという方は少なかったです。

ソムリエ協会さんのセミナーで熟成古酒として、達磨正宗を使って頂いているので、そのおかげでもあります(^^♪。

「あ~!これセミナーで飲んだけどとっても美味しかったです(*´▽`*)」

って、言ってくれる人がホントに一杯いらっしゃいました。ありがたいことです。

女性もたくさんいらっしゃいました。熱心にテイスティングして下さって、ありがとうございます。

今回、テスト的に熟成三年に色んなハーブやスパイスを漬け込んだものを持っていき、皆さんのご意見を頂きまして、勉強になりました。1番人気はカルダモンかなぁ。その次がヨモギ。

ヨモギは岐阜県産のものがありますが、カルダモンは外国産になってしまうので岐阜県産のカルダモンがないものかと探してます。無いですよね(^^;)

あ、現在は飛騨の山椒を三年に漬け込んで実験中ですが、これがまた美味しくてびっくりです。来年の夏に、リキュールを商品化するべく実験を進めていきたいと思います。

話がそれましたが。。。(^^;)

そうそう、お鮨屋さんの若社長がいらっしゃって、古酒とお鮨の相性についていろいろ質問させてもらったんです。すると、海苔の香ばしさと古酒はとても合うとおっしゃってました。普段と違って、2日間立っているのはなかなか大変なんですが、でも色んな方とお話ししたり、達磨の古酒について説明したりしていると自分でも話が聞けて勉強になりますし、古酒の可能性を感じることができました。

4月は、21日に熟成古酒ルネッサンス、23日に太田商店さんの展示会と東京に行きます。どうぞよろしくお願いします(^^♪

今年の蔵開きは3月24日日曜日です。

今年から、参加費をおひとりさま1000円頂きます。

内容:達磨正宗・淡墨桜の新酒、達磨正宗の古酒のテイスティング
イベリコ豚とのマッチング(イベリコ豚はおひとり様ひと皿でお願いします)

事前予約制 100名様~150名様を予定しています。

グループでのご参加は5名~10名様まででお願いします。

10時半~15時まで

以前の蔵開きの様子(動画です。音あり)

昨日は京都の「国産ウイスキーOLDボトル&日本酒熟成古酒の宴inお酒の美術館」に酒蔵として参加(*’▽’)京都伏見の中畝酒店さんの中畝さん、お酒の美術館の支配人の中村様ありがとうございました。

昨日は京都の「国産ウイスキーOLDボトル&日本酒熟成古酒の宴inお酒の美術館」に酒蔵として参加(*’▽’)京都伏見の中畝酒店さんの中畝さん、お酒の美術館の支配人の中村様ありがとうございました。   

国産ウィスキーと日本酒の熟成古酒を比べるというのはすっごく斬新で、最初はどんな会になるのか、私も全く想像つきませんでした。でも、お酒の美術館さんの素敵な雰囲気と、今では手に入らないような国産ウィスキーの数々は素晴らしく美味しかったです。でも、達磨の古酒も負けず劣らず非常にお客様に好評で、昨日のすべてのお酒の人気投票では、1位が20年古酒、2位が「Shigeri」でした(*^^*)

お酒の美術館さんは、雰囲気もいいですし、比較的お値打ちに価値あるウィスキー等が飲めます。おススメですのでぜひ行ってみてくださいね。あ、素敵な写真も撮ってもらってありがたいです。しんちゃん先生ありがとうございました。

ウィスキーはあまり飲んだことなかったんですが、熟成すればするほど、やわらか~く少し甘い感じになってきて、また好きなお酒がひとつ増えてしまった~💖 次もあるかな?あったらいいな~(*´▽`*)

 

先日の日曜日11月4日ですが、岐阜市羽根町にある「おせん」さんの10周年記念パーティにお邪魔してきました。

おせんさんは、メニューに達磨正宗のページが1ページあるという、素敵なところ💖

お料理の素材にもこだわり、美味しいですし、お酒もいろいろあって(達磨正宗だけではなく他にも色々♪)女性だけで頑張ってやってるホントに素敵なお店なんです。

今回、10周年ということで、おせんさんが出来た10年前の2008年のお酒を、乾杯酒に使って頂きました。

2008年は石川遼君がプロになったり、エドはるみさんが流行ったり、オバマ大統領が誕生したり、なるほど~、、、色々あったんだぁ。私は何してたかなぁ。子供たちが小学生でまだバタバタしてましたね~(^^;)

記念の年の達磨正宗で乾杯♪ぜひそういう機会があったらご利用下さい(^^♪

そして、今回は乾杯の音頭まで取らせて頂きました~(*´▽`*)

150名ものお客様の前でのご挨拶はとっても緊張しましたが、頑張りました💖

私の隣の三人は、おせんの女将、大女将、一番左が愛実ちゃん。

女将のさとちゃんのラストのフラダンス♪

大女将のみさちゃん。

 

いつも素敵な癒し系のかわいい愛実ちゃん。ぎゅっと抱きしめてしまった(^^;)

 

一緒に行った面々と(^^;)

みんな~楽しかったね。ありがとうございました(^^♪

  
おせんさん、とっても素敵なお店です。岐阜の美味しいものやお酒揃っおりますので、ぜひ行ってみてくださいね。ひとりでも大丈夫ですよ~(*´▽`*)

https://tabelog.com/gifu/A2101/A210101/21007743/

 

香港のメインイベント(#^^#)

TTSAでチャンピオンになった十年古酒の表彰が、9月の15日和酒フェスの会場で開かれました。

この賞は今年2回目で、出品酒は香港で買うことの出来る日本酒ということです。そして審査員を、酒の専門家部門と愛好家部門に分けて、ブラインドできき酒し、点数をつけるとのこと。十年古酒は専門家のきき酒でも、愛好家のきき酒でもゴールドで、総合チャンピオンだそうです(*´▽`*)

トロフィーなんて初めてもらいました~!主催者のTomyさんと。

表彰式の動画もちょこっと(#^^#) 音あります。チャンネル登録もしてくださ~い。

ひとつ面白い話が。昨年は吟醸が優勝し、香港でもやはり吟醸系の人気は高いそうです。でも、今回点数を集計してみたら、達磨の十年古酒が一位で、点数数え間違えじゃないかと、数え直したと審査員の方が言ってたこと(^^;)

ラベル等も全て伏せて行われたとのことだったので、達磨の古酒、みんな高得点付けてくれて嬉しいです😆 香港、中国でのパートナー、海琳堂の楊社長にも感謝でいっぱい 香港の日本酒、盛り上がっておりました

今回お世話になった、香港の皆さんと

和酒フェスは、尖沙咀のミラモールで10月半ばまでやってます。達磨正宗を始めたくさんの日本酒が有料試飲できますので、ぜひぜひ飲みに行ってくださいね♪

今回同行して下さった、達磨正宗の香港、中国の代理店、東京は海琳堂の楊社長。ありがとうございました♪楊さんこれからもよろしくお願いします(^^♪

無事に授賞式を終えて、ホントはもう1泊するつもりでしたが、16日に香港に台風が来るということで、15日の夜の便で台北乗り換えで無事に帰国(^^)

帰ってから、父にトロフィーを渡しました。

とても喜んでました
鑑評会とか、全く縁の無い人なので 良かった良かった

達磨正宗の十年古酒、ぜひこの機会に飲んでみてくださいね

飲みくらべセットもあります♪

さて、9月14日から1か月、香港の九龍島、尖沙咀のミラモールで開かれている、香港和酒フェス。その開会式が13日にありまして、13~16日に香港へ行ってきました。その出張報告の続きです。

13日は和酒フェスの開会式。

日本酒サービス研究会、SSIの香港支部の皆さんや、香港の国際きき酒師の皆さん方が中心となって、素敵なディスプレイの元、行われています。

まだ間に合うから香港の方も、香港にお出かけの方もぜひ行ってみてくださいね。

13日の開会式には、香港総領事もお越しになりまして、華々しく開かれました♪
私も挨拶してほしいと言われ(もうそんな年になったんだな~としみじみ。。。)日本語であいさつさせていた大来ました♪(通訳してもらいました)

 

今回は、TTSA(Tasting Trendies Sake Awards)という香港のコンテストで十年古酒がチャンピオンになったということもあり、伺ったんです。TTSAの主催者である、Tomyさん。香港の人は英語の名前も持っていらっしゃいます。

海琳堂の楊社長(私の左)には、本当にいつもお世話になっております~!

私の右となりはアイバンさん。香港での楊さんのパートナーで達磨正宗をTTSAに出品して下さいました。アイバンさんもホントに素敵な方です。

香港の松田総領事も来てくださいまして、ご挨拶しました♪

その他にも、香港で頑張っている、日本企業の皆さんも来て下さっていて、色々とお話ししました。国外で頑張っている方の姿を見ると、本当に偉いなぁって思います。たまに海外に出張に行って、疲れた~!とか言っとったらあかんなぁと岐阜弁で思うのでありました(^^;)

それにしても、お酒好きっていうのは万国共通で、みんなで色々飲んで楽しく開会式を過ごしました。

前回の香港の時に知り合った、クリスさん。FaceBookではお友達でした。今回また会うことができて、私に色々と差し入れしてくれました。クリスさん明るくてホントに素敵♪ありがとうございました。

そして、今回の目玉?!

甲冑を来た皆さんも登場です。その中でもビリーさんは前から知っている国際きき酒師(^^)なかなか似合ってます。こういうのを貸してくれるところがあるんだそうです。みんなから写真をせがまれていました。

無事に開会式も終わりまして、15日の表彰式~~~!   続く

  

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索

YouTube

達磨正宗のYouTubeチャンネル

友だち追加

LINE@達磨正宗公式アカウント