キャッシュレス注文で5%還元

\AmazonPayでお支払いOK!/ AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文いただけるようになりました。 詳細

カテゴリー: お酒の会

   日本ソムリエ協会岐阜支部例会セミナー、
「ソムリエのサービスと日本酒テイスティング」に参加させて頂きました。

今回は、会長の田崎さんが講師でした。

日本酒に特化した認定制度である「J.S.A.SAKE DIPLOMA」という資格が新たに開設されて、そのテキストの内容も含んだ2時間のお話しでした。

ありがたいことに、日本全国で行われているこのセミナーで、達磨正宗の熟成三年を皆さんにテイスティングして頂いています。達磨正宗を広く皆さんに知って頂く機会にもなりますし、本当にありがたいことです。

田崎さんが岐阜にいらっしゃったので、父も久しぶりに田崎さんに会いに伺いました。

 

 

思えば30年前の古酒が全然売れない時代から、応援して下さった田崎さんです。本当にありがたいなぁと思います。父も久しぶりにお会いできて喜んでました(^^)

3年目! 今年も蔵開き(予約制)やりまーす(^-^)
————————————
◆3月26日 日曜日 11時から15時

・内容 新酒と古酒の試飲販売
・イベリコ豚生ハムと古酒のマッチング
・やってみよう!古酒のニコラシカ
・蔵見学
————————–
などなど(^-^)

こじんまりした会ですが、興味のある方はぜひお越しくださいね。

予約制で開催します。100名様限定です。ご希望の方はお早目にお申込みください♪

● 11時ごろ(多少早くてもOK)15時までのお好きな時間にお越しください。

ご希望の方は、私、白木滋里までメールください

メルアド
koshu@daruma-masamune.co.jp

—————————————————–
公共交通機関はバスです。(タクシーだと40分 5000円~くらい)

・加野団地線 JR岐阜13番乗り場  9時44分発 10時44分発
名鉄岐阜 4番乗り場  9時45分発  10時45分発

その後も毎時44分発です。
50分ほどバスに乗る

厳美(いずみ)郵便局前下車 徒歩10分

————————————————————-

写真は去年の様子です。今年は3回目です(^^)楽しかったですよ♪

ご予約お待ちしてます(^-^)/

昨年の様子♬

イベリコ豚と古酒の数々(^^)

 

 

皆で楽しく♬ 知らない人同士も仲良くなってました(^^)

11月16日はJR岐阜駅のTHE GIFTS SHOPさんで「円相玉宮」×「白木恒助商店」ワークショップがあり蔵としてお邪魔してきました。

円相さんのお料理と岐阜のお酒(≧∇≦)

飛騨牛とは酉年ブレンドを合わせて楽しんで頂きました。

15032121_1172806676101875_8100217770137267847_n

お肉ととってもよく合う~~~~!

15032858_1172806696101873_7461390735914848990_n

と、お客様は大満足~!

15037294_1172806679435208_848064056020952353_n

でしたが、昨日はお仕事。私の分はありません(爆)おいしそうだな~と見ていると。。。「白木さん、食べる?」とお客様がお肉を分けてくださいました(^^;)よっぽど羨ましそうにしてたんだろうな、わたし(≧∇≦)

「いえ、ほんとに結構ですから」と言いながらもすぐに、「いいんですか~♪」としっかりぱくっと頂きました。おいし~!(^^)

15032174_1172806729435203_8153556119815837900_n

円相玉宮さんはずっと達磨正宗を扱って下さっているお店です。美味しいお肉はもちろん岐阜の美味しいもの、こだわりの食材もいっぱいです。ぜひいってみてくださいね。

JR岐阜駅にあるGIFTS SHOPさんにも達磨正宗並んでおります。お土産に、どっさり買い込んでくださるお客様もいらっしゃると昨日お聞きしました。ぜひこちらもご利用くださいね~(^-^)/

北京出張 

2016.10.27

北京出張 ~まとめ~

さぁ、出張の多かった今年のラストを飾るのは北京です。

思えば3年前だったか、東京の門前仲町、海琳堂の楊さんから達磨正宗を扱いたいと言ってもらったのは。
最初は香港から始まって、去年から北京にも少しずつ。楊さんはまだ若いですがとってもしっかりしてて、バリバリ頑張ってる社長さんです。私も本当にずいぶんお世話になっております(^^)

14721762_1154202207962322_952581253965492_n

今年の展示会は去年の倍の規模になってました。

14731332_1154202267962316_4848028732457524764_n

14595699_1154202274628982_7060127045217380571_n

日本食、和食に対する興味もますます高くなっている感じでしたが、やっぱり日本酒の熟成古酒に関しては全く知らない方が多いですね。でも味わい的には、紹興酒(といってもあまり通じないけど)にも似てるところもあるので、とっつきやすいみたいでした。

14523027_1154202321295644_7996953137530653527_n

今回書いていった、中国語のパネルもみんな真剣に読んでくれてましたよ。色々と興味津々でした。中国の方は自分が美味しいなとか、いいな、とか思ったものはすぐに携帯でパシャリと写真を撮ります。それで周りの人にも広めていって下さるんだそうです。

サンドブラストの見本とかもお好きみたいでした。もうひとつのこれから発売の新商品も(^^)。

とにかく2日間。海琳堂さんの社員さんの蔡(さい)さんと孫さん
ご夫妻がブースに入ってくれて、説明してくれましたし、ありがたかったです。

14690826_1154202324628977_4909037046450602621_n

私は中国語できないので、もっぱら漢字で筆談でした。でも漢字で書けば大体分かり合えて楽しかったな。

14720511_1154202487962294_899792079896268304_n

14601044_1154202427962300_3783380717101619017_n

今回も色んな人に会えました。福井県雅楽会の大瀧さんは国宝の舞を舞って下さいました。一緒に普通は写真なんか撮れないそうですが、いっしょに呑んだ間柄、写真も撮ってもらってラッキー♪

14595831_1154202337962309_1106643284423465226_n

14591820_1154202344628975_3185385516287738282_n

右は楊さんです。

友田晶子先生の日本酒講座もあり、中国で日本酒をサービスしているお店の皆さんが興味津々で聞き入ってました。

14732121_1154202491295627_4127744371117632405_n

最後の日には、北京のファミレスみたいなお店で、羊の串やニラの串、などなど持ち込んだ日本酒と共に楽しんで、古酒と一緒に食べたら最高でしたよ。

これから先もっと日本酒は世界で飲まれるようになると思います。そんな時に達磨正宗の古酒も、日本酒の素晴らしい熟成文化として認められるように、少しづつでも前進していきたいと思います。(^^)14713587_1154202394628970_3524926313701053342_n

写真は左が楊さんで、右が北京でお世話になっているゴウ社長さんです。本当におふたりともお世話になりました。これからもよろしくお願いします(^^)

9月のことになってしまいますが、、、葛西の旬味屋サンタさんで
達磨正宗の会がありまして行ってきました。

ずいぶん遅くのアップになってしまってごめんなさい(^^;)

さて、旬味屋サンタさんは私と同い年でずいぶん前から達磨正宗をとっても愛してくれている松山夕子さんのお店です♪ 日本酒と郷土料理のおいしい隠れ家的な居酒屋さん。静かにゆっくり日本酒を味わえます(^^)

14388891_669786489846124_176243068_n

女将の夕子さんとは、チームさるの関係(さる年だから)(^^;)

蔵にも常連さんたちと一緒に来てくれたこともあるんです。私にとって、こちらのお店は、もうほとんど我が家状態です(^^;)この日は、淡墨桜から達磨正宗までいろいろなラインナップを楽しんで頂きました。

14398100_669786506512789_1999966368_n

当日のラインナップです。淡墨桜のひやおろしから達磨正宗の十年古酒までいろいろと♪ お燗も楽しんで頂きました。

14388837_669786496512790_903815997_n

ちゃんと働いております(^^;)

自分も少しずつお酒飲んで、お料理もいただいてだいぶ良い気分になってきておりました。

14407725_669786356512804_1515926133_n

14408812_669786513179455_1448664381_n

平成12年のオリも特別にお出ししましたよ。熟成中にビンの底に少しずつ溜まっていく沈殿物なのですが、ワイン等のオリとは違って、アミノ酸成分なのでそのままも飲めますし、お料理にも使えます。いわば「時の贈り物です」

その後は写真撮影会に(^^)楽しい写真がいっぱいですね~。

14349190_669786426512797_2104990124_n

14389838_669786376512802_1678521346_n

14389921_669786393179467_1417356393_n

14407735_669786333179473_9230283_n

夕子さんのお母さん、大女将さん♪ いつもありがとうございます(^^)

14409048_669786416512798_766203974_n

本当にあっという間に時間が過ぎて、12時くらいまでお店にいたかなぁ。お仕事とは思えないほど楽しく過ごさて頂きました。

葛西駅から徒歩7分ほどのところにあります。行ってみてくださいね(ご予約した方がいいと思います♪)

・旬味屋サンタさん
東京都江戸川区中葛西4-18-10  03-3688-3166

あ!行ったら達磨正宗飲んでくださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

しげりのロンドンドキドキ出張記 やっと最終回(爆)

お仕事4日目はマンチェスターからリバプールに移動して、飲食店さんとマッチングランチ。

14516407_1133676243348252_870013090288788887_n

リバプールはビートルズの出身地だそうです♪

14457325_1133676280014915_7375336912295082958_n

お鮨です。

ゲソとご飯が天ぷらになっている創作寿司とか。。。

でも、これが案外おいしいの~!

 

私は好きですね(^^)
14484765_1133676270014916_197055544699991028_n

現地の居酒屋さんのおふたり。

古酒は苦手だと思ってたけど、この古酒は美味しいっ!っていうご感想を頂きました。

おふたりともありがとうございました。

それからまたロンドンに電車で帰ってロンドンのグーグルで日本酒セミナーを行いました。中では写真撮影禁止だったので写真はありませんが、グーグルの社員さんたち対象で20名くらいの予定が45人も集まり日本酒、日本食への関心の深さにびっくり(^^)

 

そして、最後。夜はプレス向けの日本酒ディナー。

14484941_1133676413348235_374658099317431229_n

すきや橋次郎やZUMAでお寿司を握っていた遠藤シェフが作ってくださるお料理と日本酒をマッチングさせました。本当に美味しくて感動でした(^^)

14479716_1133676403348236_692353930914794439_n

うちの二十年古酒は食後酒として飲んで頂きましたが、遠藤シェフ曰く「次はこのお酒に合うお寿司を握ります」とのこと。次が楽しみです(^^)江戸切子のグラスも美しくてすごく素敵でした。

14445948_1133676343348242_3295077185281629579_n

メディアの皆さんも日本酒にとっても興味あり♪ 日本文化にとても興味のある方が多かったですし、実際日本に住んでたという人もいました。私ももっと日本文化を勉強しなくちゃと思いました。

14572260_1133676333348243_5066861367887802399_n

4日間ずっとアテンドしてくれた菊谷なつきちゃんにも本当に感謝です。ふたりでポーズの写真も撮りました(^^)色々ありがとうございました。これからもよろしくお願いします♪

14441210_1133676433348233_4133610060174628462_n

そして、最終日は夜の飛行機までロンドン見物♪ ひとりでぐるぐる。大英博物館とナショナルギャラリー(美術館)へ行きました。特に私は美術館の素晴らしい絵たちがで心を癒され。。。だるまんがを描くための良い参考にもなりました(違)

今回は、ロンドンで古酒がどんなふうに呑まれているのか、皆さんの感想も含めて聞くことができました。熟成文化が発達しているヨーロッパでは達磨正宗、非常に評判よかったです。これからもビベンダムワインさんとタッグを組んでイギリスで古酒を広めていきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました♪

3日目は電車で移動して、バーミンガムへ(^^)のどかな風景。羊さんもいっぱいいました。
  o0480064113769448716
モダンブリティッシュ@Carters of Moseleyさんで日本酒とのペアリング。
ミシュランで星もとっているシェフのBrad Carterさんのお料理は素晴らしく美味しかったです。
o0480064113769448737
凄く斬新で繊細なお料理と各蔵の日本酒がピッタリでした。
日本酒は本当にいろいろなお料理との可能性が無限大だと思います。

熟成三年も、キレイな色できれいなお料理とピッタリでした。

o0480036013769448747
img_5239
十年古酒は、デキャンティングして出していただきました。
お肉と一緒に(^^)
皆さんでお話しも盛り上がって、3時間以上このレストランで過ごしました♪
さて、続いてマンチェスターへ車で移動。
2時間ほど、車で寝たり起きたりしながら無事に到着。
img_5251
今度は、大きなお店の二階のお部屋で日本酒マッチング♪
まださっき食べたばっかりだったんで、あまり食べられませんでした。。。
残念です(^^;)
o0480064113769448754
こちらでは、レストラン関係者の方が多かったです。日本酒に対する興味がすごく強くていろいろなご質問を頂きました。お話ししながらあっという間に11時。。。
お料理はバルサミコやチーズを使ったもの、
そして仔羊など。
古酒はしっかりした味わいのお料理がとても合いますね。
ぜひ試してみてください
img_5242
img_5250

ブレンド

2016.08.25
8月23日、長期熟成酒研究会の皆さんが蔵に来てくださいました。主に酒蔵の仲間と、事務局の酒屋さん1件、そして熟成酒研究会の個人会員の方3名様(^^)
 
今回の勉強のテーマは「ブレンド」
 
もちろん単一のビンテージで蔵出しする古酒もありますが、達磨正宗の古酒は3,5,10,20年いづれもブレンドを施してあります。
(ビンテージ古酒・未来へはブレンドはしてません)
 
まずは、蔵見学。
o0480064113731789736
タンク貯蔵は作ってから10年20年間。蔵内の常温で行っています。
 
 
瓶貯蔵は、海上コンテナの中古のを倉庫代わりにしており、夏は暑くなるので、上から井戸水を建物(コンテナ)の上から直接掛けて冷やしてます。
o0480064113731789747

 

蔵見学が終わって一段落して、記念撮影~♪

o0480036013731789751

そして、
近くの藤よしさんという、食事処さんのお座敷で、ブレンド試験をしながらお食事と達磨正宗の古酒を合わせました。

o0480064113731789778

o0480064113731789754
昭和52年は、とても濃い芳醇な味わいの純米古酒。
右隣の平成元年は、酸がしっかりした純米古酒です。
 
ちょっと物足りないお酒に、3%、ものによっては1%でも特徴ある古酒をブレンドしてみると、ガラッと表情が変わってきます。

o0480064113731789787

会長、白木善次力説中(^^)
 
皆さん、自分の蔵の古酒を思いうかべながら一生懸命きき酒していらっしゃいました。計量カップやメモリのついたスポイドでいろんなブレンド試験を行いましたよ(^^)

 

o0480064113731789772
ブレンドをすることによって、
より広がる味わいの世界を感じ取って頂きました。
 

最後に「オリ」です。平成12年の純米酒のオリ。

o0480064113731789781

 

オリとは、熟成中にビンの底に少しずつ沈殿してくるアミノ酸成分です。
トロミがあり、串カツのソースに混ぜて食しても美味しい!

オリもそのうち商品化できるといいなぁと思ったりします(^^)

 

そうこうしているうちに、どんどん時間は過ぎていき、、、お開きの時間となりました。
みなさん
 
「本当に勉強になりました~!」
 
と遠くから来て頂いたので、ほっとしました。

o0480064113731789790

 単一ビンテージそのものの味わい、それを十分に理解してそれぞれの特性を生かしていくブレンドの世界。どちらも、熟成古酒の酒蔵として本当に大切な2本の柱です。

酒蔵のみなさんとは、同じ熟成古酒に取り組む仲間として、情報はできる限り共有し、みんなでもっと古酒を広めていきたいなと思いました(^^)

 

8月23日、長期熟成酒研究会の皆さんが蔵に来てくださいました。主に酒蔵の仲間と、事務局の酒屋さん1件、そして熟成酒研究会の個人会員の方3名様(^^)
 
今回の勉強のテーマは「ブレンド」
 
もちろん単一のビンテージで蔵出しする古酒もありますが、達磨正宗の古酒は3,5,10,20年いづれもブレンドを施してあります。
(ビンテージ古酒・未来へはブレンドはしてません)
 
まずは、蔵見学。
o0480064113731789736
タンク貯蔵は作ってから10年20年間。蔵内の常温で行っています。
 
 
瓶貯蔵は、海上コンテナの中古のを倉庫代わりにしており、夏は暑くなるので、上から井戸水を建物(コンテナ)の上から直接掛けて冷やしてます。
o0480064113731789747

 

蔵見学が終わって一段落して、記念撮影~♪

o0480036013731789751

そして、
近くの藤よしさんという、食事処さんのお座敷で、ブレンド試験をしながらお食事と達磨正宗の古酒を合わせました。

o0480064113731789778

o0480064113731789754
昭和52年は、とても濃い芳醇な味わいの純米古酒。
右隣の平成元年は、酸がしっかりした純米古酒です。
 
ちょっと物足りないお酒に、3%、ものによっては1%でも特徴ある古酒をブレンドしてみると、ガラッと表情が変わってきます。

o0480064113731789787

会長、白木善次力説中(^^)
 
皆さん、自分の蔵の古酒を思いうかべながら一生懸命きき酒していらっしゃいました。計量カップやメモリのついたスポイドでいろんなブレンド試験を行いましたよ(^^)

 

o0480064113731789772
ブレンドをすることによって、
より広がる味わいの世界を感じ取って頂きました。
 

最後に「オリ」です。平成12年の純米酒のオリ。

o0480064113731789781

 

オリとは、熟成中にビンの底に少しずつ沈殿してくるアミノ酸成分です。
トロミがあり、串カツのソースに混ぜて食しても美味しい!

オリもそのうち商品化できるといいなぁと思ったりします(^^)

 

そうこうしているうちに、どんどん時間は過ぎていき、、、お開きの時間となりました。
みなさん
 
「本当に勉強になりました~!」
 
と遠くから来て頂いたので、ほっとしました。

o0480064113731789790

 単一ビンテージそのものの味わい、それを十分に理解してそれぞれの特性を生かしていくブレンドの世界。どちらも、熟成古酒の酒蔵として本当に大切な2本の柱です。

酒蔵のみなさんとは、同じ熟成古酒に取り組む仲間として、情報はできる限り共有し、みんなでもっと古酒を広めていきたいなと思いました(^^)

 

お盆も終わり、だんだん涼しくなってきましたね~、、、と言いたいところですが
ここ2,3日本当に暑いですね(^^; )

お盆中も14日以外は元気に営業していました。15日16日は休もうかなあと思ってたのですが、去年も結構お客様来て下ってたのでお店やりました。

そんなお盆も、無事にすんでまた日常。
オリンピックも終盤で、テレビで見る選手と一緒に泣いたり笑ったりしてます。本当にがんばるなぁみんな。。。私ももっと頑張らなくちゃ!

と思いつつ、

昨日は、岐阜県中小企業家同友会の女性部の8月例会で、岐阜の白川にある白川園本舗さんにお邪魔してきました。

 

IMG_7442

国道41号線沿にある、七宗御殿。
私も頑張る!

といいつつ、リラックスタ~イム(爆)

 

IMG_5041

藤井社長さんに、経営のお話しをしていただきました(^^)
そして、お茶の淹れ方のレクチャーも♪

お茶の淹れ方。。。基本的なことすらわかっていなかった私は、今回非常に勉強になり感激しております。藤井社長ありがとうございました。水出し緑茶のポットやお茶の葉も色々購入。今日から美味しいお茶を楽しんでます。

IMG_2435

岐阜の白川茶 おいしいよ(^^)

IMG_5012

8月もラストスパート!
新しい試みも進行しております。頑張りますよ~♪

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索

YouTube

達磨正宗のYouTubeチャンネル

友だち追加

LINE@達磨正宗公式アカウント