カテゴリー: 未分類

ご無沙汰してます。達磨正宗の白木滋里です。

5月16日から21日まで開かれていました、大阪タカシマヤさんの日本酒祭り無事に終了しました。今回は熟成酒がテーマということで、弊社 達磨正宗の古酒もたくさん扱って頂き、ビンテージ古酒も並べて頂いて関西の皆さんに広く知って頂くことができたと思います。

ビンテージ古酒が昭和50年(1975)から平成25年(2013)までずらりと並ぶとやっぱり圧巻!お客様も足を止めてご自分の記念年のビンテージを探していらっしゃいました。裏ラベルにはその年も出来事も書いてありますし、ご自宅でそのまま置いておいても、また熟成も進んできてお子様が20歳になられたら乾杯!とかもできるので、お孫さんのお誕生年のビンテージなど買われた方も多かったです。

バーカウンターでは、達磨正宗の飲みくらべセットも充実してました。普段は飲めないビンテージ古酒の飲みくらべ、私も昼から美味しくいただきました。味わいに違いがあって我が酒ながら美味しかった♪

おつまみは、ナッツ、ドライフルーツ、チョコレートなど(^^♪ 達磨正宗との相性はばっちりなので、ぜひ試してみてくださいね♪

 

お友達や知り合いの方も、激励に来て下さってホント嬉しかった。ありがとうございました。

剣道で知り合った先生たち♪

私の友達のお友達。蔵にも来て下さった方でした♪

 

親戚の方も♪ 楽しいひと時でした(^^♪

大阪同友会の方(これは偶然)そして蔵元仲間

20年ぶりに会ったお友達。でもFacebookでつながってるので、あんまり久しぶりっていう感じはなかったです。ありがとうね♪

松の寿の真知子ちゃんとも飲めました♪ ありがとう♪

真知子ちゃんとはたこ焼き&大阪グルメ♪

 

そして

 

19日の土曜日にはトークショーもさせて頂きました。達磨正宗の酒造りについて♪

ちょっと緊張しましたが、何とかお話しすることができました(^^)

岐阜のお友達も応援に来てくれて、ビックリ&とっても嬉しかったです♪

他にも写真撮り忘れたお友達もいっぱい!本当に皆さんありがとうございました。

実は、5月19日は私の50回目の誕生日~~~♪

無事にここまで元気に過ごせたことに感謝です。お友達から誕生日のプレゼントもいろいろ頂きました。誕生日の夜はひとりでしみじみとホテルで過ごし(^^;)

日曜日の夜は、堺市初芝の酒屋さんエースさんで、石井さんと飲み。お店は三国ヶ丘のひらひらさん。大将と女将さんがいろんな張り紙&、美味しいお料理で迎えてくださいました。お客様とも楽しくお話しできました。

三年のロック!美味しかった♪

古酒用の新酒のうすにごりも❤

大将と女将さん(^^♪

張り紙には古酒について色々書いてあって面白い。大将が父が売場に立っているときに父が話したそうです。

クソ度胸って(^^;)まぁ、確かにそうかもしれんけどね。

しげりも美味しい。オーク樽熟成のお酒です。

お客様に珍しい唐辛子もいただきました。

こちらの社長さんは剣道の道場も持っていらっしゃるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

最終日の月曜日まで、大阪で頑張りました。お客様にはたくさんお酒を購入して頂き感謝です。達磨正宗の古酒今は関東の方がお客様多いですが、関西でも頑張りたいと思います。見かけたらぜひぜひ飲んでみてくださいね。ありがとうございました(^^)

5月16日(水)からの一週間、大阪タカシマヤさんで、日本酒祭りが開催されます。

熟成古酒もクローズアップされるため、
弊社も参加することになりました♪

 

私、白木滋里も16日(水)と19日20日の土曜日曜は、7階催事場の日本酒祭り会場におりますので、ぜひお越しください♪ 達磨正宗の他にも、色んなお蔵さんのお酒が飲めます(古酒だけではなく)

19日は14時から「達磨正宗の熟成古酒造り」と題して、30分ほどトークショーさせて頂きます(^^;)ぜひお誘いあわせの上遊びに来てくださいね♪

今日、お店に来て下さったお客様が、

「酒粕をハンバーグの種に少し入れると、美味しくなるよ~!」と教えてくださいました。
なになに?そうなの?酒粕(板粕)はそのままトースターで焼いて、砂糖醤油とかで食べたり、粕汁にしたり甘酒にしたりするのが一般的ですが、そんな使い方もあったとは!

あ===!ちょうど夕べハンバーグ作ったのでやってみればよかったよ~。また近日中にハンバーグを作ろうと心に誓いました(^^;)

酒粕がどんなふうに出来てくるかの動画はこちらです。
達磨正宗のYoutubeもぜひチャンネル登録してくださいね。

酒粕とお料理

他にも色々応用できそうですね。こんな使い方あるよ♡っていうレシピ等ありましたら、ぜひ教えてくださいね。私のメールアドレスはkoshu@daruma-masamune.co.jp です。

お待ちしてます。

白木恒助商店のスタッフです。

おとな図鑑① 日本酒こだわりの純米酒に載りました!

108ページに20年古酒が紹介されています。

見てみてくださいね~♪

今日は節分。明日は立春と暦の上では春も近づいていますが、まだまだ寒くて、それにインフルエンザも流行中です。元気にお過ごしでしょうか?私はといえば酒造りはなかなか大変ではあるものの、元気に過ごしております。お酒も無事に搾れて、酒かすもできましたので、さっそく粕汁を作りました。

酒粕は、「カス」という名前とは程遠く、宝物のような素晴らしい栄養価と効能を持つ食品でして、調べてみたところ、

・肥満予防・肝臓機能・うつ症状改善・関節症改善・美白効果・がん予防・免疫力を高めるなどなど、調べるときりがないほど出てきました。

うちの酒かすは純米酒の酒かすです。500g432円で販売中♪すごい人気商品です(^^)

 

酒かすをちぎって水を少し入れてレンジでチンします。そうすると、柔らかくなってアルコールもある程度飛びます。

お味噌汁を作る手順で味噌を溶かして、そこに味噌と同程度の酒かすを入れて溶きます。酒かすにはアルコールが含まれているので、気になる人はよく煮込んでくださいね♪

具はシンプルに、大根と人参とネギです。サケとか入れても美味しそうですね。

楽しみ方は他にもいっぱい♪

・トースターで焼いて食べる。砂糖醤油をつけると美味。黒砂糖が私は好きです。
・チーズと一緒にトースターで焼いて食べる。チーズと合うんです(^^)
・甘酒にする

などなど色々使い道があります。

冷凍保存で1年でも大丈夫なので、酒かす生活ぜひ初めてみてくださいね~!

ホームページから購入できます。3月頃までの限定品なのでぜひ試してみてください。

 

 

 

昨年に引き続き、今年も「躍年」(やくどし)を発売しました。

このお酒は、
昭和52年のビンテージ古酒
昭和61年のビンテージ古酒

のプレミアムパッケージです。

平成30年に大厄を迎える方が、厄年を恐れずに飛躍してほしいという願いを込めたお酒です。

美濃焼のボトルや盃、最高級東濃桧の箱宮など、岐阜を中心に日本の伝統文化をちりばめました。今日は東濃桧の産地である七宗町のふるさと納税品として、殿と姫ひとつずつ出荷となりました。ありがとうございます(^^)

ミニサイズのお守り躍年もございますので、ぜひHPをご覧くださいね~。お守り躍年は還暦の方用のものも作りました。61歳(数え年)は男女とも厄年だそうです。昭和53年(還暦の方が二十歳のころのお酒)が詰めてあります。ぜひHPから見てみてください♪

 

来年の干支、戌年(いぬどし)ブレンドのお取扱店さんの一覧です。

蔵からは直接販売せず、特約店さんからのみご購入できますので、
ぜひ近くの酒屋さんをチェックして下さいね。

36年前、24年前、12年前の戌年のお酒も入っていて、だるまさんが毎年干支に変身するこのお酒。一升瓶、720ml ともに1200本限定です。

戌年の方はもちろんのこと、年末の贈り物やお年賀にいかがですか?

取扱店さんは次のとおりです。

売り切れ次第終了となりますので、ぜひご購入くださ~い♪

JALのファーストクラスの座席や、グローバルクラブ会員さんなどに配布される会員誌「AGORA(アゴラ)11月号」の「たおやめのお酒」で紹介して頂きました

9月の初めに2日間にかけて丁寧に取材して下さり、当蔵の古酒についてや私のやってきたことなど書いて下さってます 川原町泉屋さんの鮎料理との相性もバツグンで、泉屋さんに協力して頂きお店で写真も撮らせて頂きました

80万部も発行されるとのことなので、JALの会員さんでご自宅に届いた方は、ぜひお読みくださいね〜 蔵にもありますので、蔵に遊びにきて読んでくださってもたくさんの方に達磨正宗の古酒を知って頂けたら嬉しいです

ちなみに「たおやめ」とは「手弱女」と書き「益荒男(ますらお)」の反対語で、「優しい女、しとやかな女」という意味だそうです 私とは、ちと意味がかけ離れているような気がしないでもないですが

でも今回、プロの写真家さんがとっても素敵に私の写真を撮ってくださったので、ファーストクラスで読んでくださった大金持ちの方からプロポーズされたらどうしよう(違)😆 反響ありますように(お酒についてで~す)

岐阜の山県市の特産品、おいしい栗と、うちの淡墨桜、純米酒の調味液が入った栗ごはんの素が、今日から岐阜の高島屋さんで販売されるそうです。

石井食品さんが、作って下さいました わざわざ持ってきて下さったので、さっそく炊いてみました

栗はほっこり甘くて、淡墨桜の純米酒とお塩だけの調味液の味がご飯に染みて美味しいし これは食べ過ぎてしまうわこの時期だけの限定品なので、見かけたらぜひ試してみて下さいね

山県市には酒蔵がないのと、山県市とうちの蔵は近いし、淡墨桜は岐阜県産のハツシモというお米を使っているので、今回お声がかかったんです♪

岐阜県は美味しいものいっぱいですよ〜〜

 

 

 

  

秋のお酒、淡墨桜純米ひやおろし 発売しました!

岐阜のハツシモという飯米で造った、旨みたっぷりの淡墨桜純米ひやおろしです。シーズン最後のゴーヤチャンプルと、油揚げの焼いたの(大好物)(^^)と一緒にいただきました。濃いめの味わいがお好きな方にお勧めです。

ぜひ詳細をご覧ください♪

秋の夜長には、ゆっくりと読書でもしながら(^^♪
三浦綾子さんの「氷点」は若いころから何度も読んでます。深いお話しですが、引き込まれてしまいます。お酒も小説もおすすめ♪

 

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索