AmazonPay対応! AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文いただけます 詳細

カテゴリー: 未分類

こんにちは、達磨正宗・淡墨桜の蔵元、白木滋里(サマンサ)です。

日本酒の事、お酒のこと、うちの酒の事に限らず、日本酒についてよくある質問などについて、楽しく解説したSNSをやっています。

ぜひフォローしてみて下さいね♪

日本酒 達磨正宗(だるままさむね)・淡墨桜(うすずみざくら)のwebサイト(ホームページ)はこちらから。

こんにちは、達磨正宗・淡墨桜の蔵元、白木滋里(サマンサ)です。

酒蔵の売店にいらっしゃるお客さんに、結構尋ねられるのが
「何年前から酒蔵をやってるの?」ということです。うちの創業は江戸時代の天保六年(1835)年で、時代背景としては坂本龍馬さんとかが生まれた年です。

私で七代目、来年で190周年です。200周年目指してますます頑張るぞ~~~!ということで、店頭にA3のPOPを貼りました。うちの酒蔵の事がいろいろ書いてあります。ぜひ読んでください^^

日本酒 達磨正宗(だるままさむね)・淡墨桜(うすずみざくら)のwebサイト(ホームページ)はこちらから。

 

◎酒蔵で味噌カツ遠足やりまーす。
5月26日(日)
11時半から2時間くらい目安に
場所:達磨正宗の酒蔵(岐阜市門屋門61)058-229-1008
味噌カツがめちゃ美味しい、近くの食堂藤よしさんから、出来立て味噌カツ弁当を購入し、蔵で達磨正宗の古酒と合わせてとことん楽しむ会です。古酒や新酒5種類以上^ ^ 飲めます。蔵見学もあり(20分ほど)
定員 10名様
会費 5,000円(税込)と、味噌カツ弁当代1200円ほど
ドライバーとして参加の方は、お土産のお酒(飲み比べ風セット)あり。会費は無料です。味噌カツ弁当召し上がる場合は、実費のみ頂きます。
味噌カツ弁当を食べる私(写真が反対になってる。左利きではないです♪)
五年古酒と味噌カツめちゃ合います~!
—————————-
藤よしさんの味噌カツは、肉の旨みと脂の甘みのしっかりしたロース肉を使い、細かめのパン粉でカリッとサクッと揚げてあります。
また、味噌は岐阜県美濃地方の方が好む甘口。お店でカツに合うように考えてブレンドされたものです。
達磨の古酒とめちゃ合うのでぜひ試して下さい^ ^
—————————————
ご希望があれば私の車でJR岐阜駅まで迎えに行きます。4名様までなら乗れます^o^ 帰りは私が飲んでしまうと送れないので、タクシー乗り合わせかバスになります。
お申し込みは、
までお願いします。
写真のお三方は、藤よしさんです^ ^↓↓↓
定員になりましたら、締め切りますのでお早めに^ ^ また、グループで別の日にやってほしいなど、ありましたら別途ご相談下さい^ ^月曜日以外なら私が空いてればできます。月曜日は藤よしさんお休みです^ ^
日本酒 達磨正宗(だるままさむね)・淡墨桜(うすずみざくら)のwebサイト(ホームページ)はこちらから。
こんにちは、達磨正宗・淡墨桜の蔵元、白木滋里(サマンサ)です。
昨日は、まるっと1日、地区の子供たちの錬成大会の剣道の審判をさせて頂きました。子供たちの真剣さ、負けて泣く子、小手や胴を外されて痛くて泣いちゃう子などもいましたが、みんな本当に頑張っていて感動しました。
そして昨日・一昨日の名古屋での六段七段審査では剣友や一緒に稽古している先生などたくさんの方が合格されて、こちらも感動です~!私も六段審査まで2年半くらいですが、頑張ろうと改めて思いました。
日本酒 達磨正宗(だるままさむね)・淡墨桜(うすずみざくら)のwebサイト(ホームページ)はこちらから。

こんにちは、達磨正宗・淡墨桜の蔵元、白木滋里(サマンサ)です。

今日は5月7日(火)今年もゴールデンウィークが終わりました。何となくやっぱり寂しいですね。

私のゴールデンウィークは、姉や妹が里帰りしてきたり、甥っ子姪っ子と話したりして楽しく過ごしました。ケンともドックランに行けたし♪楽しかったです。

5月4日(土)は売店営業してたのですが、その日はうちの酒蔵がある岐阜市三輪の1学年下の後輩のみんなが蔵見学に来てくれました。7人で来てくれましたよ♪女性たちは、私と本当に以前から知り合いで、ひとりの方は40年ぶりくらいにお会いしました。とっても嬉しかったです。

地元なので7人で歩いてきてくれました。ちょうどいいお天気で暑いくらいでした^^近いと歩いてこられるからいいですよね~。^^

3,000円のコースで、まずは蔵見学してもらい(20分くらい)その後、三年、十年、二十年古酒を若い順に飲んでもらいました。酒蔵見学はひとりでいらっしゃる方も結構多いですが、大勢でいらっしゃると「私はこれが好き♪」「俺はこっちがいい!」などと、特に仲良しだと話が弾んで楽しそうでした。

きき酒室では、古い道具も飾ってあるので、それで写真撮ったり(^O^)ホントに来てくださってありがとうございました^^

私も同級生に会ってみたくなりました^^

酒蔵ツアー、ご予約受付中なので、ぜひ下記のページから詳しくご覧くださいね♪

5月26日(日)味噌カツ遠足も引き続き募集中です。

 

こんにちは、達磨正宗・淡墨桜の蔵元、白木滋里(サマンサ)です。

毎月発行している、酒蔵の手書きチラシ「だるま通信」の2024年5月号ができましたのでぜひ読んでくださいね~(*^^*)

日本酒 達磨正宗(だるままさむね)・淡墨桜(うすずみざくら)のwebサイト(ホームページ)はこちらから。

未来へについてお客様からメールで質問がありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3年前に未来へを購入し、昨日久しぶりに見てみたら色が5年くらいを通り越して10年くらいの黒っぽい色になっているのですが問題ないでしょうか。ちなみに保存方法は箱に入れたまま立てて常温保存(リビングに飾ってあります)です。冷蔵庫などに入れたほうがよいのでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

写真を送って頂くと、たしかに色は少し濃いめで「オリ」も沈殿しています。
「未来へ」2021年でした。

出張中だったので、帰ったら自社で保存中の「未来へ」2021年と比較してご連絡します。とメールしました。帰って、うちで保存している「未来へ」2021年と比べてみました。

【お客様の未来へ2021年】

【うちの酒蔵で発売中、貯蔵中の「未来へ2021」】↓↓↓

少し、うちの「未来へ」の方が色が薄いかと思います。「オリ」を浮かせてみると上の写真の用ですが、静置しておくと、下の写真のように沈んでいます。↓

蔵元の私、白木滋里からお客様への返信メールの内容です
—————————————————————————————–

達磨正宗の白木です。「未来へ」の色について、弊社に保存してあるものの写真をお送りします。
○○さんの「未来へ」の方が少し色が濃いような気がしますが、これは、置いてある場所の違い(弊社では土蔵に置いてあります)があるかと思います。冷蔵庫に入れて頂く必要はありません。

オリは弊社のものと同じくらいで、これはお酒の中の自然な糖分とアミノ酸から出てくるいわゆる「時間の贈り物」です。振るとほぼ消えます。しばらくする再び沈殿してきますが、飲むときはかき混ぜてから飲んで頂いてもよいですし上澄みの透明な部分を飲んで「オリ」はアミノ酸成分なので残しておいてお料理に使うととても美味しい料理ができます。それもおススメです。

写真を拝見しますと、色は濃いめですが腐ってしまった酒(「未来へ」にはそのような例は今まで1本もありません)は白っぽく独特なにごり方をするので、○○さんの「未来へ」についてはご心配されることはないですm(__)mどちらにしても、ご心配をおかけしましたm(__)m引き続き熟成させて20歳になったら美味しく乾杯してください^^なにかありましたら、いつでも聞いてください。ありがとうございました。
——————————————————————————————————

このようにお返事させていただきました。お客様もご心配されたと思いますが、大丈夫と私が申し上げたことで安心してくださったようでした。弊社の商品に付きまして何かありましたらいつでもご連絡ください^^

現在「未来へ」2019年~2024年まで発売中です。

こんにちは、達磨正宗・淡墨桜の蔵元、白木滋里(サマンサ)です。

本日、4月25日達磨正宗「未来へ」2024年を瓶詰めします♪ 1月末からご予約を受け付けていて、今のところ100本以上のご注文を頂いています。順番に出荷していきますので、もう少しお待ちくださいm(__)m

オリジナルラベル、ボトル彫刻などをご依頼のお客様は、瓶詰めの後ラベルを貼ったりしますので、通常ラベルより少しお時間いただいています。4月末~5月初めの出荷になりますので、どうぞよろしくお願いします^^

このお酒は、主に赤ちゃんが生まれたら20歳になるまでお家で常温(室温)で熟成ができて、20年熟成古酒として乾杯できる♪というコンセプトの日本酒です。

その他、結婚祝いや色んな記念の年の「未来へ」を熟成させるのも楽しいです。現在2019年~2024年までが発売になっています。詳しくはぜひホームページをご覧くださいm(__)m

こんにちは、達磨正宗・淡墨桜の蔵元、白木滋里(サマンサ)です。

コロナ禍(最初の緊急事態宣言)が始まって、丸4年です。そんな中、初めて新型コロナウィルスに感染しました。どこで感染したかは全くわかりませんが、出張もあったし、最近は手洗い・うがい等ちょっといい加減というか、サボっていたなぁと反省しています。

最初は、なんだか寒気がして、その夜から発熱。翌朝は自然に熱が下がって、なんだぁ、普通の風邪か、と思っていました。でも午後からまた熱が出てきて「これはまずい!」ということになり。ちょうど日曜日だったので次の日の月曜日に、あさ1番で受診したところ、「コロナです」ってあっさり陽性でした。

先生曰く、

「日にち薬だから、静かに寝ててくださいね」

とのことでした。カロナールをもらい、ひたすら自分の部屋で寝る毎日。でも次の日から死ぬほど喉が痛くなりました。熱は2日ほどで下がりましたが、とにかく喉です。痛すぎて何も食べられず、切り裂かれるような痛みが2日くらい続き、やっと3日目くらいから治ってきました。

インフルエンザと違うのは(12月にかかりました)、関節の痛みがほとんど無いことです。だからそこは楽かと思います。どちらにしても、感染症にはかからないに越したことはないので、これからは手洗い、うがいをしっかりして、夏になっていくけれど感染に気をつけて過ごしたいと思いました。

 

こんにちは、達磨正宗・淡墨桜の蔵元、白木滋里(サマンサ)です。

6月より、

達磨正宗
五年古酒   720ml
十年古酒   720ml
二十年古酒     720ml

がリニューアル発売となります。

五年古酒、十年古酒の黒瓶を透明瓶に統一し、美しい色が観て頂けるように、そして黒瓶だと検品をするのにとても苦労していたのを透明瓶にすることによって、見やすく検品をしやすくするというのも目的です。

また、長年熟成して味わいを増した達磨正宗の熟成古酒にふさわしいパッケージを考えました。

左から二十年古酒、十年古酒、五年古酒です。720mlのみ変更です。
(封緘シールがまだ完成していないので、五年古酒は封緘シール無しで撮影しました)

価格改定後は

二十年古酒 720ml 2万円(税別)年間限定300本
十年古酒  720ml 1万円(税別)年間限定500本
五年古酒  720ml 5千円(税別)年間限定700本    各化粧箱入り

となりますので、どうぞよろしくお願いします。

5月末まで発売の五年古酒 十年古酒 二十年古酒ありますので、こちらもよろしくお願いします。
6月からの値上げ前の価格でお求めいただけますm(__)m

 

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索

YouTube

達磨正宗のYouTubeチャンネル

友だち追加

LINE@達磨正宗公式アカウント

感染症予防対策

感染症予防対策への取り組み