お知らせ 夏季休暇 (8/10〜8/16) と出荷日のご案内 詳細

ネット通販限定 おうちで楽しもう。淡墨桜とハツシモ、熟成三年の「蔵元の晩酌セット」新登場!! 詳細

AmazonPayでお支払いOK! AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文いただけるようになりました。 詳細

カテゴリー: 未分類

うちの達磨正宗、アイスクリームにかけるお酒が、県の「ぎふ女のすぐれもの」に選ばれまして、昨日は認定式がありました(^^♪

このような取り組みをしている県はすごく珍しいそうです。ピンクの認定証がカワイイですね♪

16点が選ばれたんですが、
他にも女性が考えた色んな商品や企画があってとっても面白かったです♪ 

受賞された皆さんと、古田知事と古田知事の右どなりは、審査委員長の佐藤さんです。

開発時の秘話などを話させて頂きました(^^)
緊張しました~!

ミナモちゃんと(*´▽`*)

夕方のNHK岐阜のニュースにもなったそうで(リンクをクリックしてね)わたし映ってるやん、もう少し化粧しとけばよかった(^^;)

ということで、アイスクリームにかけるお酒とっても美味しいので、よろしくお願いしま〜す。

お手頃価格のアイスかビックリ高級アイスに変身しますよん(*´▽`*)

ニュースの動画は↓↓↓
https://www3.nhk.or.jp/lnews/gifu/20190319/3080001364.html

本日、2月9日の朝日新聞デジタル版に掲載されてるよ~♪と友達が教えてくれました。

ありがとうございます(^^♪

https://www.asahi.com/articles/ASLCH54FTLCHPLFA00K.html

こんにちは、達磨正宗の白木滋里です。

ホントにブログに書いてお知らせしなくちゃいけないことが山ほどあるのに、最近はすっかりブログの更新もさぼりがち(^^;)その上、今日は昨夜の剣道の飲み会で飲みすぎて二日酔い(´;ω;`)ウッ… ハイボールの飲みすぎですわ。

飲み放題だったので、最初はビールを飲んで、そのあとハイボールを飲んで、それから剣道の先生の所にお酌に行って、そして「ささ、白木さんも」とかやってたら飲みすぎてしまった。剣道の飲み会は、剣道好きが集まっているので、ホントに会話もマニアック(笑)肩を使って振るにはどうしたらいいかとか、割り箸を使った間合いの談義とか。。。面白かったです。

 

さて、そんな二日酔いの私ですが、この前、大阪の高島屋さんのチョコレート売り場に行ってきたので、そのことを。今年のバレンタイン限定で、達磨正宗の古酒を使った素敵なチョコがいっぱいです。

すべて大阪タカシマヤさん限定。7階の催事場にいくと

アムールデュショコラの素敵な看板

きれいですね~。食べるのもったいないです。

会場の中に入ると、本当にいろいろなブランドの素敵なチョコレートがいっぱいならんでいました。お買い物に来ている女性たちも楽しそうでした。

私はこの時期はいつも忙しいので、旦那さんに心のこもったチョコレートを渡したことは一度も無く、スーパーに売っている板チョコを上げれば上出来な感じです。本当に女子力が低いのです(≧∇≦)>”

おぉ!今回はチョコレートに達磨正宗の古酒が使ってあるので、チョコレート売り場にもビンテージ古酒を並べてもらっている!嬉しい~~~!

お酒も結構売れていました。わ~い(^^)

自分の記念の年とか、子供さんの生まれ年のお酒とかぜひご購入くださいね。お子様の生まれ年のお酒はもちろん飲まずにとっておくこともできます。20歳になったら乾杯したり(^_^)

さて、頼まれていたチョコレートを色々買ってきましたよ~。

◆こちらは、ロイスピエールさんの生チョコ♪ 平成元年使用(*´▽`*)

◆モロゾフさん プルミエショコラ

◆メリーチョコレートさんのトリュフチョコ ミルクとスイート2種類

◆ ゴンチャロフさんの平成元年ボンボン

◆こちらは名古屋高島屋さん限定の平成8年梅酒ボンボン
大阪店にはありません。

 全部食べたけどそれぞれ特徴があって、美味しかったです。

2月14日、大切な方へ贈ってね~💖いや、自分用も買って下さい(*´▽`*)

最後に価格等の一覧表も付けときます。参考にしてくださいね(^_^)

よろしくお願いしま~す(*´▽`*)

こんにちは、達磨正宗の白木滋里です。

今期も海中熟成酒プロジェクトが始まりました!今年で第6回目です。

達磨正宗では——————————————————————–
○達磨正宗 純米酒 2018年醸造(古酒にするために仕込んだ純米酒)720ml 250本
○達磨正宗 古酒でつくった梅酒 720ml 100本

の2種類を沈めました。合計350本です。

——————————————————

このうち、すでに純米酒100本は予約頂いております(^^)

海中熟成酒は、台風シーズンを避けて(海がすごく荒れると流れてしまうので)毎年、南伊豆の海底20メートルの所で11月から翌年6月まで熟成したお酒です。

海中熟成すると、海の細かな振動がお酒に伝わり、お酒の味わいが非常にまろやかになるんです。これは、同じお酒で蔵の中のタンクで熟成させたものと比べて楽しむセットを買って頂くと、ご家庭やみんなで集まった時などにとっても盛り上がります(*´▽`*)

今年の6月に引き上げたものは、すぐに売り切れてしまったので(海中熟成梅酒はあと少しあります)、興味のある方は、ぜひ今のうち来年6月引き上げの分をご予約くださいね(*^^*)

ちなみに商品としては、こんな感じです。

フジツボがたくさん付いて(冬の気候にもよります)、とってもいい感じ。早く来年の6月にならないか、楽しみです。セット価格は720ml 2本で11,500円を予定しております。

海中熟成酒のみの単品もあります(6,500円予定)

ご予約はこちらのフォームからお願いします(ご予約のみで、代金は商品お渡しの時となります)来年6月に無事に引きあがりましたら、7月頃のお渡しとなりますが、万が一、悪天候や天災で被害があった場合には、予約は無効となりますので、ご了承ください。

さて、今年の海中熟成酒の沈め作業は11月29日に行われました。当日の様子をダイバーさんが写真に撮って送ってくださったので、数枚ご紹介しますね。すっごく海の透明度が高くて素敵な写真がいっぱいです。

来年6月には、私も引上げを見に(潜ることはできないけど(^^;)参加してきま~す。今から楽しみです。

もっと写真を見たい方は、こちらにアルバムもあるので、ぜひご覧ください。

 

ご予約お待ちしております(^^♪

 

 

 

達磨正宗20年古酒の表彰状をベルギー大使館で頂きました。トロフィーには届かず残念ですが、これを励みに頑張ります😊

 

 

昨日は京都の「国産ウイスキーOLDボトル&日本酒熟成古酒の宴inお酒の美術館」に酒蔵として参加(*’▽’)京都伏見の中畝酒店さんの中畝さん、お酒の美術館の支配人の中村様ありがとうございました。

昨日は京都の「国産ウイスキーOLDボトル&日本酒熟成古酒の宴inお酒の美術館」に酒蔵として参加(*’▽’)京都伏見の中畝酒店さんの中畝さん、お酒の美術館の支配人の中村様ありがとうございました。   

国産ウィスキーと日本酒の熟成古酒を比べるというのはすっごく斬新で、最初はどんな会になるのか、私も全く想像つきませんでした。でも、お酒の美術館さんの素敵な雰囲気と、今では手に入らないような国産ウィスキーの数々は素晴らしく美味しかったです。でも、達磨の古酒も負けず劣らず非常にお客様に好評で、昨日のすべてのお酒の人気投票では、1位が20年古酒、2位が「Shigeri」でした(*^^*)

お酒の美術館さんは、雰囲気もいいですし、比較的お値打ちに価値あるウィスキー等が飲めます。おススメですのでぜひ行ってみてくださいね。あ、素敵な写真も撮ってもらってありがたいです。しんちゃん先生ありがとうございました。

ウィスキーはあまり飲んだことなかったんですが、熟成すればするほど、やわらか~く少し甘い感じになってきて、また好きなお酒がひとつ増えてしまった~💖 次もあるかな?あったらいいな~(*´▽`*)

 

こんにちは。達磨正宗の蔵元、白木滋里です。

先日11月7日から11日まで上海に行ってきました。北京には以前行きましたが、上海は初めてでした。大都会の上海♪でも行った日はあいにくの天気でした(^^;)ガスってる(^^;)

今回は、弊社取引先の海琳堂さんが「中国国際輸入博覧会」に出展されたので、蔵元として参加してきたのです。なんでも、中国が国家として初めて行う輸入博覧会ということで、テレビや電車、色んな所で宣伝していました。でも誰でも入れるものではなくて、関係者と最後の2日間が上海市民の方の抽選?か何かでチケットが手に入った方だけがいらっしゃったそうです。

まぁ、とにかく中国の方たちはとっても元気で、好奇心旺盛!ひとり試飲していると、どんどん皆さんやってきてすぐに黒山の人だかりとなります(^^;)

日本酒の人気はだんだんと上がってきているようで、和食レストランや居酒屋さんもたくさんありました。

古酒は味わい的には、紹興酒と少し似ているので中華にはめっちゃ合うんです。今回は上海蟹と達磨正宗を合わせてみました~!美味しい~!

上海蟹を夢中で食べていて、ボケボケの写真しか撮れなかったので、豚の角煮と一緒に撮った写真を載せておきます。これともよく合ってた(*’▽’)

日本酒の古酒と中華の相性ももっと研究していきたいと思います。最後の日に食べた蟹みそチャ~ハンも美味しかったです。その時は、紹興酒と合わせました。紹興酒は達磨正宗の古酒と比べるとやっぱり辛いです。色が着いていますが、この瓶の裏には、カラメル色素が入っているとありました。

あ、鶏肉の紹興酒漬け=酔っ払い鶏を食べましたが、これがまた美味しかった!古酒でも酔っ払い鶏を作ってみようと思います。

色々とヒントが浮かんだ出張でした。あ、あとこんなカラフルな小籠包もありました。上海の名物である小籠包。トリュフとかフォアグラとかチーズとか色んなものがあって面白かったです。

そうそう、中国中央テレビの番組で、この展示会に出ている日本酒の中でおすすめなものとして、達磨正宗の熟成三年が取り上げられました。ありがたいことです(^^♪

今回中国に来て思ったのは、上海はホントに都会で、みんな元気いっぱいという感じ。あとは、携帯で支払うアリババペイとかwechat(ウィーチャット)ペイなどが普及していて、みんなそうやってお金のやり取りをしていました。

日本はまだまだそういうのは少ないですが、これから外国のお客様が増えてくるとしたら、そういうことにもチャレンジしていかないとだなぁと思います。

ホント勉強になりました(*’▽’)

 

10月25日の中部経済新聞に掲載して頂きました。香港でのコンテストでチャンピオンになった取材だったんですが、色々とお話しした事を総括して書いて下さいました(≧∀≦)

輸出も、10カ国にもなったんだ〜、しみじみ、、、(^-^) 

死んだおじいちゃんが聞いたらビックリしそう。アフリカとか(°_°) 自分でもビックリしてますが。でも嬉しいなー(^-^)

 

そして、これも25日。銀行さんのセミナーに参加して1番前に座って講師の久米先生のお話聞きました。凄く面白い。勉強になりました!お礼を言いに名刺を渡しに行ったら、サイン本貰えちゃった〜㊗️㊗️㊗️

 

早速読んで、すぐやるぞー😆😆😆

一昨日の晩は、餃子。近くに美味しい生餃子を売るお店が出来たので、楽させて頂きました。

お酒は達磨正宗 五年古酒。

餃子から出るジュワッと脂と、古酒の濃厚さが口の中で溶け合って、よく合ってました。

達磨正宗の五年古酒について詳しくはこちらから♪

 

こんにちは、達磨正宗の白木滋里です。

今日はひやおろしのご案内です(^^)淡墨桜純米ひやおろしに引き続きまして、

古酒用に仕込んだ、達磨正宗の純米ひやおろし(でもまだ古酒ではありません)の出荷が始まっております。今年の3月4月に搾ったお酒ですが、色は結構きてます。

お酒の中の自然な糖分とアミノ酸からくるこの色。とっても旨みがあり甘口のお酒です。

お燗にすると、ふわ~~~っと広がってとてもおいしいです。お酒屋さんで見かけることがあればぜひお試しください。よろしくお願いします。

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索

YouTube

達磨正宗のYouTubeチャンネル

友だち追加

LINE@達磨正宗公式アカウント