キャッシュレス注文で5%還元

\AmazonPayでお支払いOK!/ AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文いただけるようになりました。 詳細

カテゴリー: 未分類

こんにちは。達磨正宗の白木滋里です。

日本酒の古酒の「オリ」ってご存知ですか?
ワインの「澱」なら知ってるよ。という方も多いかも。

 

日本酒の古酒を熟成していくと、
お酒の中のうまみ成分であるアミノ酸が
少しずつ、瓶、またはタンクの底に沈殿していきます。

本当に少しずつ、時間が経つと降りてきて、

これを「オリ」と言い、芳醇なタイプの古酒に現れる

「時間の贈り物」

とも言われています。

 

先日平成10年のタンクから、一升瓶に古酒を瓶詰めしました。
その時、一升瓶で1,600本古酒が瓶詰めされたのですが、

最後の87本は、一番下の「オリ」の部分だったんです。

オリは、トロりとしていて、
でも舌ざわりはきめ細やかです。

アミノ酸成分が多いので、旨みがあり、お料理のソースに使っても美味しいです。以前、オリを鰻の白焼きに塗って食べたところ非常に美味でした。

↓ ↓ ↓ こちらが動画です(音無し)

20年熟成純米酒のオリ、一升瓶で10,800円で限定発売中です。

ぜひこの機会に一本どうぞ~(*^▽^*)

HPには載せてませんので、直接メール下さい。

koshu@daruma-masamune.co.jp

 

達磨三年淡墨桜がウガンダに無事到着との連絡頂きました良かった

首都カンパラの「やま仙」さんで、もうすぐ飲めるようになります

どんなご感想が戴けるか楽しみです(*^^*)

 

こんにちは。達磨正宗の七代目蔵元白木滋里です(^^)

お盆も終わり、といっても特に何もしてませんが(^^;)

お墓参りに行って、仏壇でお経を読んで(小さいころにお寺の合宿で覚えた般若心経は今でも大体記憶しています)、岐阜 VS 秋田の高校野球観て(私は岐阜で夫は秋田)応援し(岐阜負けた)などしていたらお盆も終わっていました。

昨日は、また元気に剣道に行ってきて、11時に寝たはいいけど、剣道で興奮したのか夜中の3時半にパチッと目が覚めてそれから眠れず。もったいないから、事務所で仕事して、今ブログ書いています。

若いころは、いつまでも眠れたのに、最近夜中に目が覚めて眠れなかったりする(^^;)まぁ、いいか…。

そんなこんなの、私の私生活、ではなく、お酒の事や酒造りの事、夏の蔵の様子、回る木樽のおうちなどなど、色んな動画がアップされているダルマ正宗のyoutubeチャンネルがあります。

ぜひぜひ、チャンネル登録してくださいね~!登録しなくても、ぜひ動画チェックしてね。登録すると動画が新しくアップされたときにお知らせが行くらしいです(多分)

下の動画は、おとといアップした、回る!木樽のおうちです♪観てね。あ、蔵にも遊びにきてね~。日曜祝日はお休みです(^^)

7月中盤から8月初めにかけて、毎週末出張が続いていたのですが、今回でちょっと一段落です。8月4日、5日は土日で関西に行ってきました(^^)

まずは、大阪タカシマヤさんへ。

5月に日本酒祭りで達磨正宗の古酒を取り上げてもらえて、ほんとありがとうございました~(#^^#)

写真撮るの忘れましたが、美人で男前の北バイヤーさんとお会いして💛お礼とこれからも達磨正宗をよろしくお願いしますとお話ししました。あ、ダルマ正宗の甘口純米も、近日中に購入して頂ける予定なので、またぜひよろしくおねがいしま~す。(#^^#)

そしてJRで京都へ。。。

京都では、3時ごろからが一番暑くなるらしく、、、。

中京大学で講義させて頂いた關野先生を酷暑の中お尋ねしました。来年ごろから京都で新しいお仕事を始められる關野先生(^^♪お仕事の進み具合を見せて頂いたり、素敵なカフェでいろんなお話をしてとても楽しかったです。ソファーでゆっくりとできる席だったから、本当に帰りたくなかった(^^;)外は灼熱地獄だし。やっぱり京都は暑いです。岐阜も暑いけど、京都の方が暑く感じます。

でも、頑張って移動(^^;)

晩は、京都の七条の舞坂さんで日本酒の会があるということで、うちの達磨正宗も出るため、参加させて頂く事に(^^♪ ハモづくしの会ということです。なんだか京都ってハモが有名というか、京都、「ハモどすえ」みたいなイメージ(^^;)少なくとも岐阜にはあんまりハモは日常はないかなぁ。もちろんきちんと提供してらっしゃるお店もあると思いますが、私が行ってないだけで(^^;)

実は、舞坂さんはゴールデンウィークにも剣道関係の皆さまとご一緒させて頂いたお店でもあり、すごいご縁やん!って思いながら、とっても嬉しかったです。今回は、その時一緒に言った岐阜の剣友Oさんも参加してくれました。

お酒がいっぱい!

 

ハモ~~~~💖

今回達磨正宗は、古酒用新酒のぴちぴちと、海中熟成酒の飲みくらべ、三年、梅酒などなど、色々と出して頂きまして、ハモのお料理と合わせて頂きました。

ハモ尽くしで、こんなに色んなお料理ができるんだ~!と素直に感動する私。うちにいたら絶対食べられないお料理ばかり。一緒に行ったOさんも感動してました。舞坂さんお料理美味しい~(^^♪

お酒もとっても皆さん喜んでくれて、よかった~。うちの古酒はあまり飲んだことないお客様には濃すぎないかなとか心配するんですが、そうでもないんです。皆さん美味しい美味しいって飲んでくださる。日本酒にもいろんな個性があって、お水の様にサラサラと飲めるものもあれば、うちのお酒みたいにしっかりした味わいのもの、酸の高いものなど、くらべて飲むと本当に面白いんですよね~。

今回の目玉、海中熟成酒!

これは、主催下さっている、京都伏見のなかうね酒店さんがうちから購入して下さったものです。お客様に、蔵内熟成と、海中熟成(同じお酒で海と蔵で熟成させた違い)を飲みくらべしてもらいました。

みなさん、圧倒的に海中熟成の方がまろやかだとおっしゃいました。(海中熟成酒は完売です。今は海中熟成梅酒のみございます)

う~む。これは海の中に蔵を建てるしかないか・・・(笑)

 

ことしの11月からまた沈める予定です。
今のうちから予約して下さるお客様もいるほど人気なので、ぜひ5本とか10本、いや100本とか自分用に沈めておきたいひとは、私までメールください。koshu@daruma-masamune.co.jp

沈めるお酒も相談に乗りますよ~♪ 例えば自分の生まれ年のお酒とか。会社が10周年だったら10年前のお酒とか。楽しく海中熟成させていきたいと思います。

そんなこんなで、盛り上がりつつ、お酒の会は終了♪

今回の企画のなかうね酒店さんと、舞坂さんの女将さん(^^)本当にありがとうございました(^^♪

その晩は、すぐにお宿に帰ってバタンキュ~。暑かったから疲れてたのか、すぐに眠ってしまいました。

 

さて、その次の日は、お昼ごはんの約束をしていたので、10時にチェックアウトして、四条河原町をブラブラしていました。かわいらしいピアスと、ダルマの風呂敷とか買ってしまった(*´▽`*)

京都は、とっても暑いけど観光のお客様もたくさんいらしてました。外国人の方もたくさん♪暑そうだった(^^;)

そして、お昼は中華!

昔からうちがお世話になっている、京都のタカシマヤさんのバイヤーだった北島さんとお友達おふたりと、女性4人の楽しい中華ランチです。マダム紅蘭さんという老舗の中華屋さん。美味しい~~(^^)

マーボ茄子

すっごく美味しかった!

甕入りの紹興酒も美味しくいただきました。中華と紹興酒は本当によく合うなぁ。。。ダルマの古酒も中華に合うんだよな~・・・。てなことを考えながら、お食事は楽しく進みまして、色んなお話しして楽しかった~💖 北島さんありがとうございました。暑かったけどそれ以上に実のある関西出張でした~。

 

 

 

 

ご無沙汰してます。達磨正宗の白木滋里です。

5月16日から21日まで開かれていました、大阪タカシマヤさんの日本酒祭り無事に終了しました。今回は熟成酒がテーマということで、弊社 達磨正宗の古酒もたくさん扱って頂き、ビンテージ古酒も並べて頂いて関西の皆さんに広く知って頂くことができたと思います。

ビンテージ古酒が昭和50年(1975)から平成25年(2013)までずらりと並ぶとやっぱり圧巻!お客様も足を止めてご自分の記念年のビンテージを探していらっしゃいました。裏ラベルにはその年も出来事も書いてありますし、ご自宅でそのまま置いておいても、また熟成も進んできてお子様が20歳になられたら乾杯!とかもできるので、お孫さんのお誕生年のビンテージなど買われた方も多かったです。

バーカウンターでは、達磨正宗の飲みくらべセットも充実してました。普段は飲めないビンテージ古酒の飲みくらべ、私も昼から美味しくいただきました。味わいに違いがあって我が酒ながら美味しかった♪

おつまみは、ナッツ、ドライフルーツ、チョコレートなど(^^♪ 達磨正宗との相性はばっちりなので、ぜひ試してみてくださいね♪

 

お友達や知り合いの方も、激励に来て下さってホント嬉しかった。ありがとうございました。

剣道で知り合った先生たち♪

私の友達のお友達。蔵にも来て下さった方でした♪

 

親戚の方も♪ 楽しいひと時でした(^^♪

大阪同友会の方(これは偶然)そして蔵元仲間

20年ぶりに会ったお友達。でもFacebookでつながってるので、あんまり久しぶりっていう感じはなかったです。ありがとうね♪

松の寿の真知子ちゃんとも飲めました♪ ありがとう♪

真知子ちゃんとはたこ焼き&大阪グルメ♪

 

そして

 

19日の土曜日にはトークショーもさせて頂きました。達磨正宗の酒造りについて♪

ちょっと緊張しましたが、何とかお話しすることができました(^^)

岐阜のお友達も応援に来てくれて、ビックリ&とっても嬉しかったです♪

他にも写真撮り忘れたお友達もいっぱい!本当に皆さんありがとうございました。

実は、5月19日は私の50回目の誕生日~~~♪

無事にここまで元気に過ごせたことに感謝です。お友達から誕生日のプレゼントもいろいろ頂きました。誕生日の夜はひとりでしみじみとホテルで過ごし(^^;)

日曜日の夜は、堺市初芝の酒屋さんエースさんで、石井さんと飲み。お店は三国ヶ丘のひらひらさん。大将と女将さんがいろんな張り紙&、美味しいお料理で迎えてくださいました。お客様とも楽しくお話しできました。

三年のロック!美味しかった♪

古酒用の新酒のうすにごりも❤

大将と女将さん(^^♪

張り紙には古酒について色々書いてあって面白い。大将が父が売場に立っているときに父が話したそうです。

クソ度胸って(^^;)まぁ、確かにそうかもしれんけどね。

しげりも美味しい。オーク樽熟成のお酒です。

お客様に珍しい唐辛子もいただきました。

こちらの社長さんは剣道の道場も持っていらっしゃるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

最終日の月曜日まで、大阪で頑張りました。お客様にはたくさんお酒を購入して頂き感謝です。達磨正宗の古酒今は関東の方がお客様多いですが、関西でも頑張りたいと思います。見かけたらぜひぜひ飲んでみてくださいね。ありがとうございました(^^)

5月16日(水)からの一週間、大阪タカシマヤさんで、日本酒祭りが開催されます。

熟成古酒もクローズアップされるため、
弊社も参加することになりました♪

 

私、白木滋里も16日(水)と19日20日の土曜日曜は、7階催事場の日本酒祭り会場におりますので、ぜひお越しください♪ 達磨正宗の他にも、色んなお蔵さんのお酒が飲めます(古酒だけではなく)

19日は14時から「達磨正宗の熟成古酒造り」と題して、30分ほどトークショーさせて頂きます(^^;)ぜひお誘いあわせの上遊びに来てくださいね♪

今日、お店に来て下さったお客様が、

「酒粕をハンバーグの種に少し入れると、美味しくなるよ~!」と教えてくださいました。
なになに?そうなの?酒粕(板粕)はそのままトースターで焼いて、砂糖醤油とかで食べたり、粕汁にしたり甘酒にしたりするのが一般的ですが、そんな使い方もあったとは!

あ===!ちょうど夕べハンバーグ作ったのでやってみればよかったよ~。また近日中にハンバーグを作ろうと心に誓いました(^^;)

酒粕がどんなふうに出来てくるかの動画はこちらです。
達磨正宗のYoutubeもぜひチャンネル登録してくださいね。

酒粕とお料理

他にも色々応用できそうですね。こんな使い方あるよ♡っていうレシピ等ありましたら、ぜひ教えてくださいね。私のメールアドレスはkoshu@daruma-masamune.co.jp です。

お待ちしてます。

白木恒助商店のスタッフです。

おとな図鑑① 日本酒こだわりの純米酒に載りました!

108ページに20年古酒が紹介されています。

見てみてくださいね~♪

今日は節分。明日は立春と暦の上では春も近づいていますが、まだまだ寒くて、それにインフルエンザも流行中です。元気にお過ごしでしょうか?私はといえば酒造りはなかなか大変ではあるものの、元気に過ごしております。お酒も無事に搾れて、酒かすもできましたので、さっそく粕汁を作りました。

酒粕は、「カス」という名前とは程遠く、宝物のような素晴らしい栄養価と効能を持つ食品でして、調べてみたところ、

・肥満予防・肝臓機能・うつ症状改善・関節症改善・美白効果・がん予防・免疫力を高めるなどなど、調べるときりがないほど出てきました。

うちの酒かすは純米酒の酒かすです。500g432円で販売中♪すごい人気商品です(^^)

 

酒かすをちぎって水を少し入れてレンジでチンします。そうすると、柔らかくなってアルコールもある程度飛びます。

お味噌汁を作る手順で味噌を溶かして、そこに味噌と同程度の酒かすを入れて溶きます。酒かすにはアルコールが含まれているので、気になる人はよく煮込んでくださいね♪

具はシンプルに、大根と人参とネギです。サケとか入れても美味しそうですね。

楽しみ方は他にもいっぱい♪

・トースターで焼いて食べる。砂糖醤油をつけると美味。黒砂糖が私は好きです。
・チーズと一緒にトースターで焼いて食べる。チーズと合うんです(^^)
・甘酒にする

などなど色々使い道があります。

冷凍保存で1年でも大丈夫なので、酒かす生活ぜひ初めてみてくださいね~!

ホームページから購入できます。3月頃までの限定品なのでぜひ試してみてください。

 

 

 

昨年に引き続き、今年も「躍年」(やくどし)を発売しました。

このお酒は、
昭和52年のビンテージ古酒
昭和61年のビンテージ古酒

のプレミアムパッケージです。

平成30年に大厄を迎える方が、厄年を恐れずに飛躍してほしいという願いを込めたお酒です。

美濃焼のボトルや盃、最高級東濃桧の箱宮など、岐阜を中心に日本の伝統文化をちりばめました。今日は東濃桧の産地である七宗町のふるさと納税品として、殿と姫ひとつずつ出荷となりました。ありがとうございます(^^)

ミニサイズのお守り躍年もございますので、ぜひHPをご覧くださいね~。お守り躍年は還暦の方用のものも作りました。61歳(数え年)は男女とも厄年だそうです。昭和53年(還暦の方が二十歳のころのお酒)が詰めてあります。ぜひHPから見てみてください♪

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

過去の記事

サイト内検索

YouTube

達磨正宗のYouTubeチャンネル

友だち追加

LINE@達磨正宗公式アカウント